【激論】iPadユーザー「空気のように軽い iPad Air は革命的で最強!」 非iPadユーザー「どこが Air だよ重すぎ! ジョブズが持ったら重すぎて天国から落ちてくるぞ(笑)」

ロケットニュース24 / 2013年11月5日 8時0分

【激論】iPadユーザー「空気のように軽い iPad Air は革命的で最強!」 非iPadユーザー「どこが Air だよ重すぎ! ジョブズが持ったら重すぎて天国から落ちてくるぞ(笑)」

2013年11月1日に発売された、アップル社の最新型タブレット iPad Air 。すでに購入した人もいるかと思うが、その軽さに驚いている人もいることだろう。その重量は Wi-Fi + Cellularモデルで 478グラム! 前世代の iPad と比べると 184グラムも軽くなっている。

・ハンバーガー1個分も軽くなっている
184グラムといえば、マクドナルドのデミチーズグラコロ(181グラム)やダブルチーズバーガー(178グラム)1個分とほぼ同じ重さである! つまりハンバーガー1個分も軽くなっているのである! 確かにそう考えるとかなり軽量化されていることがわかる。

・軽くなった iPad Air は革命的な存在
いままで iPad を愛用してきた記者のKuzo氏は「軽くて大容量の iPad Air は最強であり最高です! 私は第三世代の『新しいiPad』を愛用してきましたが、平凡な機能アップしかしなかった第四世代をスルーしておいてラッキーでした。次は革命的なiPadがくると思ってたんですよ。空気のように軽くなった iPad Air は革命的な存在です!!」と語る。しかし! まったく逆の意見も出ているのだ。

・まだすごく重いのにこれで Air かよ!
アップルは愛しているが iPad だけは敬遠してきたという羽鳥記者はこう語る。「正直なところ iPad Air を持ったとき、すごく重いのにこれで Air かよ! って思ってしまった。こんなんで Air を付けていいのか? もしもジョブズが生きていたら、この程度で Air と名付けることを許可しただろうか? MacBook Air が登場したときの 衝撃 は皆無! ジョブズが泣いてるぞ。天国のジョブズが泣いてるぞ!」。

・ジョブズが持ったら重すぎて天国から落ちてくる
今までのiPadユーザーからすると「軽い!!」と感じるが、非iPadユーザーからすると「重すぎて笑った(笑)」と感じるらしい。他の記者に聞いたところ「重っ! どこがAirだよ。ジョブズが持ったら重すぎて天国から落ちてくるぞ(笑)」と語っていた。そ、そ、そんなに重いか!?

・皆さんは軽いと思う? まだ重いと思う?
軽いか重いか論争は記者同士でケンカ寸前に発展。記者のひとりは「iPad Air の素晴らしさは、いままで iPad を使ってきた人しかわからないんですよ。重いだのバカだの言ってる人は、184グラム軽くするためにどれだけアップルスタッフが苦労したのかわかってないんです!!」と語っていたが、皆さんはどうお思いだろうか?

Photo: Kuzo.

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング