【動画あり】マジかよ!? ドラえもんが3Dアニメ映画になることが判明! ネットの声「のび太の顔ヤバイけど面白そうw」

ロケットニュース24 / 2013年11月14日 17時2分

【動画あり】マジかよ!? ドラえもんが3Dアニメ映画になることが判明! ネットの声「のび太の顔ヤバイけど面白そうw」

みんな大好きドラえもん! とっても大好きドラえもん!! 日本が誇る国民的アニメといえば『ドラえもん』だ。毎週の放送を楽しみに、毎年公開される映画を楽しみにしている人も多いはず。

そんなドラえもん映画に大革命が起きるという。なんと、ドラえもんがフルCG の 3Dアニメになってしまうというのだ! えええええ!! マジかよ!? ドラえもんやのび太やしずかちゃんが、ピクサーのアニメみたいになっちゃうのかよ!? その気になる様子は動画「[STAND BY ME ドラえもん]ムービー」で確認できる。

フルCGアニメ映画になるというのは、2014年に公開予定の『STAND BY ME ドラえもん』だ。公開された動画を確認してみると、確かにフルCG!! 完全に 3D なドラえもんが映し出されているぞ!

ドラえもん単体は、CM などでフルCGバージョンを見たことがある人もいるだろう。だが、のび太やしずかちゃん、ジャイアンにスネオの CG化は初めてではないだろうか。あのお馴染みのキャラクターがどんな姿になっているのかは、ぜひ動画で確かめてほしいが、CGになったスネ夫の髪型がどう解釈されているのか、非常に気になるところである。

このニュースにネットユーザーからは

「絶対観に行く!」
「3DCGのしずかちゃんがカワユす!」
「予告ムービーで泣いた」
「なんだかおもしろい」
「のび太の顔ヤバイけど面白そうw」
「……しかしCGドラえもん映画、ドラちゃんが割と原作に近いのに、しずかちゃんとのび太くんが妙にバタ臭いのはなぜだ……w」
「ドラえもんの来年の夏にやるCG映画くっそ見たい」
「は?マジか」
「違和感が半端ない…」
「CGのドラえもん可愛くなさすぎワロタwww」
「ドラえもんのCG映画とかなんだよ・・・」

と、ビジュアルには賛否両論である。

なお、映画は「ドラえもんの始まりと終わりの物語」と説明されている。また、動画には涙なくしては見られない『さようならドラえもん』、ドラえもんが未来に帰ってしまうエピソードと見られるシーンも! さらに同じく感涙モノの『のび太の結婚前夜』も盛り込まれるそうだ。

たしかに、昔からドラえもんを見ている人にとっては、3DCGのキャラクターは違和感があるかもしれない。しかしストーリーはみんなが知っている名エピソードがベースとなるもようである。一体どんな作品になるのか今から楽しみだ!

参照元:YouTubeSTAND BY ME ドラえもん
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング