腹が立つやら可愛いやら……イタズラをして飼い主に怒られるワンコたち / 反省しているかのように見せかけて実は全く反省していなさそう

ロケットニュース24 / 2013年11月18日 6時0分

腹が立つやら可愛いやら……イタズラをして飼い主に怒られるワンコたち / 反省しているかのように見せかけて実は全く反省していなさそう

「家に帰ったら、お気に入りの枕が見るも無残な姿に引きちぎられていた」「ちょっと目を離したすきに、よりにもよってお気に入りの靴が、噛み痕だらけになっていた」

……もしもあなたがワンコの飼い主さんであるならば、こんな経験、身に覚えがあるのでは?

本日みなさまにご覧いただくのは、このような事件を引き起こした真犯人、もといワンコたちが、飼い主さんに怒られひたすら猛省するシーンばかりを集めた動画、『Ultimate Funny Guilty Dog Video Compilation 2013』。

動画サイトYouTubeに投稿されていた、同動画。観ると下を向いてしょぼくれる者あり、足音を消してそ~っと逃げようとする者あり、或いはそっぽを向いてしらばっくれようとする者ありと、叱られている際の態度は犬によって実に様々。

中でも最も多かったのが、お腹を上に向けて寝ころぶ「服従のポーズ」をとる、というパターン。

「なんてことしたの!」飼い主さんにそう言われるや否や、即効ゴロン。あとは、「ごめ~んねっ」とばかりに、のんきな顔でしっぽをふりふり。こんな姿を見ていたら、だんだん怒るのすらバカバカしくなってきそうです、ハイ。

反省しているんだかしていないんだかさっぱりわからない、でもそんな姿がたまらなく可愛らしいワンコたち。自分がこの子たちの飼い主さんだったらどうするんだろう……う~ん、きっと許しちゃうんだろうなぁ~。

寄稿:Pouch
参照元YouTube :funnyplox(英文)

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング