【衝撃バスケ動画】これは芸術と言うしかない! NBAで360度回転のミラクルダンクシュートが炸裂したと話題

ロケットニュース24 / 2013年12月4日 9時0分

【衝撃バスケ動画】これは芸術と言うしかない! NBAで360度回転のミラクルダンクシュートが炸裂したと話題

バスケットボールの最高峰リーグであるNBA。スーパースターによる華麗なプレーはもはや芸術の域だ。

そのNBAで、ある若い選手がミラクルダンクシュートをキメたと話題になっているぞ。その様子は動画「John Wall Unleashes the 360 Jam!!」で確認することができるが、激しい試合の最中とは思えない、流れるような美しいプレーなのである。

ミラクルダンクをキメたのは、ワシントン・ウィザーズに所属するジョン・ウォール選手(23)だ。2013年11月26日行われたvsロサンゼルス・レイカーズ戦でのことである。

相手ゴールの手前で見事パスカットに成功したウォール選手。ボールを奪い、そのまま一気にゴールを目指す。そして、そのままシュートを打つかと思いきや、なんとジャンプしながら360度回転! 見事なダンクシュートをキメたのだ!!

一連の動きはあまりにも美しく、バスケットボールが激しいスポーツであることを、忘れてしまうほどである。だが、冷静に考えれば、ダンクシュート自体に技術と高い身体能力が必要。さらにクルリと回転を入れてくるなんて超人技としか言いようがない。

なお、試合運びは緊迫したものだったが、116対111でウィザーズがレイカーズに勝利。この試合でウォール選手は31得点9アシストを記録。若いながらも、エースとして素晴らしい活躍ぶりだ。彼の才能に注目である。

参照元:YouTubeNBAFanSided

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング