鮮明すぎる心霊画像!? 両手がふさがった状態で「自分撮り」した女性の顔の下にあるはずのない手がクッキリ写ってる!

ロケットニュース24 / 2013年12月17日 13時0分

鮮明すぎる心霊画像!? 両手がふさがった状態で「自分撮り」した女性の顔の下にあるはずのない手がクッキリ写ってる!

スマホやケータイで自分撮りをするという人は多いはずだ。特に最近はイベントごとが立て続けにあって、その度ごとに友達や家族とパチリ! と撮影し楽しんでいることだろう。

・あるはずのない手がッ!
イギリスでは自分撮りのことを「セルフィー(selfie)」と呼び、今年の流行語になったのだとか。その英国の有名人が、自分撮りした画像に奇妙なものが写っていることに気付いた。彼女は息子と一緒に撮影したのだが、あり得ない場所に手が写っていたのである。こ、こ、これは……、マジかーーッ!!

・両手はふさがった状態
怪しい画像を公開しているのは、モデルで司会者も務めるピーチーズ・ゲルドフさん(24歳)。彼女は自宅の洗面所で、娘のアスタラちゃんを抱えた状態で、カメラを構えて撮影した。片手は娘の腰に回っており、もう片方の手はカメラを持っていることになる。両手がふさがっているはずなのだが……。

・親族が浴室で自殺
彼女の顔のすぐ下の方を見て頂きたい。そこに、右手と思われるものが写っているのである。繰り返しになるが、両手はふさがっているはずだ、ではこれは誰の手なのか? 彼女自身は、画像共有サービス「Instagram」で、幽霊の手ではないかと主張している。実は彼女の親族が、浴室で自殺した過去があるという。彼女はその人の霊ではないかと考えているようだ。

この手は一体誰のものなのだろうか。彼女のいうように、本当に幽霊の手なのか……。気になるところである。

参照元:Instagram Peaches GeldofMirror Online(英語)

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング