【訃報】ムーンライダーズのドラマーかしぶち哲郎氏が食道がんで逝去 / 享年63歳

ロケットニュース24 / 2013年12月20日 17時3分

【訃報】ムーンライダーズのドラマーかしぶち哲郎氏が食道がんで逝去 / 享年63歳

日本のロックバンド「ムーンライダーズ」のドラマー、かしぶち哲郎氏が、2013年12月17日に逝去していたことが明らかになった。ムーンライダーズといえば、1975年結成の往年のロックバンドである。2011年に無期限の活動休止になったのだが、活動再開を願うファンも少なくなかったはず。有限会社ムーンライダーズ・ディヴィジョンのブログには次のように報告されている。

・ムーンライダーズ・ディヴィジョンの報告

弊社所属バンド、ムーンライダーズのドラマー、また多くの映画音楽などを手掛けてきたミュージシャンかしぶち哲郎は、かねてより食道癌で闘病を続けて参りましたが、2013年12月17日夜半に永眠いたしました。ここに生前のご厚誼に感謝申し上げ、謹んでご通知申し上げます。(中略)かしぶち哲郎と仕事を共にしていただいた関係各位の皆様、かしぶち哲郎の音楽を愛し、支えてくださったファンの皆様に、心より御礼申し上げます。(引用ここまで)

・幅広い活躍
かしぶち氏は同バンドのドラマーとして活躍すると共に、1980年代には中原理恵さん、斉藤由貴さん、岡田有希子さんらに楽曲提供を行っていた。また近年は、テレビCMにも出演し幅広い活躍をしていた。

・「お別れ会」が行われる予定
葬儀はかしぶち氏の意向を尊重し、家族だけの密葬が執り行われたそうだ。改めて東京都内で「お別れ会」を行う予定と伝えている。日本語ロックの発展に貢献し、後進のバンドに多大な影響を与えた人物だけに、非常に残念である。かしぶち氏のご冥福をお祈りします。

参照元: 有限会社ムーンライダーズ・ディヴィジョン
執筆: 元ほぼ津田さん

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング