どう見てもカモなバナナが激写される

ロケットニュース24 / 2013年12月21日 8時0分

どう見てもカモなバナナが激写される

焼いてよし、煮てもよし、ネギとのタッグは最強で、ソバに入れたら究極にうまし! それがカモこと、「鴨」である。英語で書くなら「Duck」であり、家畜化したものがアヒルである。よって、北京ダックはアヒルである。どちらにしてもチョー美味い。

それはさておき、そんなカモにソックリなバナナが激写されたとして、海外の画像サイトにアップされていたのでご紹介しておきたい。

問題の画像を見てみると……なんと! 完全にカモである! まだ熟れていないのか、それとも熟れすぎてしまったのか、それは定かではないのだが、とにかく黒く変色したバナナの先っぽが鴨である。どう見ても鴨である!

ちなみに家でソバを作るとき、騙されたと思って「つゆ」と一緒にネギとカモを入れてほしい。そしてグツグツ煮てほしい。お店の味に引けをとらない、見事な「鴨南蛮そば」が出来上がるはずだ。豚肉を入れても美味しいぞ!

参照元:THE META PICTURE(英文)
執筆:GO羽鳥

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング