【グルメ】カレーの驚くべき激ウマ隠し味ベスト5! カレー愛好家「まさか塩辛カレーが激ウマだったとは」

ロケットニュース24 / 2013年12月23日 12時0分

【グルメ】カレーの驚くべき激ウマ隠し味ベスト5! カレー愛好家「まさか塩辛カレーが激ウマだったとは」

カレーの隠し味といえば、何を思い浮かべるだろうか?「インスタントコーヒー」「ウスターソース」「リンゴとハチミツ」などだろうか? カレーの隠し味は各家庭ごとにさまざまなものが存在する。今回は驚くべき激ウマ隠し味をランキング形式でご紹介したいと思う。

・ベスト5: アーモンドチョコレートで大人向けカレー
アーモンドチョコレートを砕いてカレールーと一緒に混ぜると大人のカレーに大変身! チョコレートに含まれるカカオの苦みがルーと混ざることで、香ばしさがアップするのだ。アーモンドチョコレートを選ぶことでアクセントある食感も楽しめる。ほろ苦なちょっと大人のカレーを作りたい人はアーモンドチョコレートを隠し味にしよう。

・ベスト4: バナナでトロトロとろける濃厚なフルーティーカレー
バナナをすりおろして、最後の仕上げに入れることでルーの濃厚さが一気にアップ。バナナの酸味と甘み、そしてとろみがカレールーと融合することによって、とろとろとした食感が楽しめるカレーのできあがりだ。バナナのとろみが食べ応え十分なので腹モチも抜群。フルーティーなカレーを楽しみたい人向け。

・ベスト3: 塩辛で本格派シーフードカレー
塩辛を仕上げに入れるだけで一気に本格派シーフードカレーに早変わり! 塩辛がアクセントとなり、ほたてやエビなど入ってもいない海鮮をじっくりコトコト煮込んだカレーを食べているような錯覚が! カレーを大量に作ってしまった時にアレンジ食材としても使える隠し味だ。本格派シーフードカレーを楽しみたい方向けである。

・ベスト2: 白味噌でコクが一気にアップ!健康にも良い発酵カレー
白味噌を仕上げに入れると、一気にコクがアップ! バターや生クリームをたっぷり入れたような濃厚なコクとまろやかさがプラスされ、意外にも欧米カレーに似た風味に仕上がる。白味噌がない場合は「甘酒」でもまろやかな味になる。発酵食品を入れることで消化機能もアップし、健康面でも優れたカレーになる!? 年末年始の暴飲暴食で、身体を気づかう方には発酵カレーをオススメしたい。

・ベスト1: カルピスで驚くほどさわやか!! 飲めるカレーの出来上がり!
カレーに入れる隠し味、堂々の第1位はカルピス!  カルピスを入れることで驚くほどさわやかな味に仕上がるのだ! カレールーと混ぜるとカルピスの酸味が驚くほど引き出されて「えっ? これさらっとイケちゃうよ? 飲めちゃう域だよ?」と、インドのカレー文化に新たな伝説を刻めるレベル。

「カレーは飲み物ってこのことだったんだなぁ」と納得できる爽やかさである。水で薄めたカルピスを入れてスープカレーにアレンジしても美味しい隠し味。おせちもいいけどカレーもね。新年は隠し味をうまく使って斬新なカレーを食べよう。

執筆: ピコロス
Model: アイク

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング