【あるある】飛行機での迷惑行為ワースト19発表! 「後ろからシートを蹴る」「脱ぐ」など

ロケットニュース24 / 2014年1月1日 3時0分

【あるある】飛行機での迷惑行為ワースト19発表! 「後ろからシートを蹴る」「脱ぐ」など

今年の正月休みは最大9連休! 飛行機での旅行を計画している人も多いのではないだろうか? その飛行機の旅について興味深い調査結果が発表されたのでお伝えしたい。それは、『みんなが「やだなぁ」と思っている飛行機での迷惑行為ワースト19』だ。

「あるある!」と共感する点もあれば、「えっ、これも迷惑だと思われていたの?」と感じる点もあるかもしれない。ランキングは以下の通りだ。

【みんなが「やだなぁ」と思っている飛行機での迷惑行為ワースト19】
1位:子供の面倒を見ない親
2位:後ろからシートを蹴る客
3位:香水臭い客
4位:酒を飲みまくる客
5位:大声で話す客
6位:イヤフォンから音漏れをしている客
7位:常に席を倒している客
8位:手荷物が多すぎる客
9位:立つときに前の席の背を持つ客
10位:トイレの順番を待たない客
11位:ひじ掛けを無理矢理占領する客
12位:トイレに行きまくる客
13位:ずっと食べている客
14位:到着した途端ゲートまでダッシュする客
15位:ナンパしてくる客
16位:頭の上でごみを運ぶ客
17位:脱ぐ客
18位:搭乗の際呼ばれていないのに先に飛行機に乗ろうとする客
19位:席を変えてとお願いしてくる客

以上である!

この調査は旅行予約サイト『エクスペディア』が、過去5年間に飛行機の乗ったことがあるアメリカの成人1000名に対し行ったものだ。だが、日本人の目線で見ても「後ろからシートを蹴る」、「トイレの順番を待たない」、「ひじ掛けを無理矢理占領」などは、ちょっと困ってしまう。

1位の「子供の面倒を見ない」は、どの程度のことを指しているかはわからないが、乗客の就寝中に子供が騒いでいても親が注意しない、などだったら確かに眉をひそめる人も多いのではないだろうか。

・約半数が追加料金を払ってでも静かな席を希望
また調査によると、49%の人が「追加料金を払ってでも静かな席を予約したい」と回答したという。そのような声に答えてか、一部の航空会社では追加料金を払って子供がいないエリアを予約できるサービスが始まり、物議を醸した。

だが、いくらいい席に移動しても、そこに座るのは人間だ。飛行機の中の快適さは、機材やサービスで決まるものではなく、やはり乗客どうしの譲り合いや気遣いもポイントではないだろうか。お互いに気をつけて、快適な空の旅にしたいものである。

Photo:Rocketnews24.

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング