【飛行機】ANAの機内インターネットサービスが20MBで2400円もして笑った(笑)

ロケットニュース24 / 2014年1月3日 21時0分

【飛行機】ANAの機内インターネットサービスが20MBで2400円もして笑った(笑)

「飛行機はインターネットができないから退屈!!」なんて時代はもう終わりを告げようとしています。多くの大手航空会社が飛行機に乗りながらインターネットができるサービスを提供しており、特に、今だけ無料でインターネットサービスを提供しているトルコ航空が有名ですよね。

・ANAのインターネットに疑問の声?
有料ですが、JAL も1時間で1200円、24時間で2200円で機内インターネットサービスを提供しています。いままでインターネットができなかった空間でできるようになったのですから、2200円という価格は安いといえるでしょう。しかし、ANAのインターネットサービスには疑問の声が出ているようです。

・20MB のデータを送受信したら終わり
ANAは一部の空路でインターネットサービスを提供しており、その価格があまりにも高いとの声が出ています。2400円もするそうなのです。え? JAL だって2200円ですって? いやいや、JALは2200円で24時間使い放題ですが、ANA は 20MB で2400円なのです。つまりメールとかサイトとか動画を見て、20MB のデータを送受信したら終わりです。

・ANAのインターネットサービスを体験
旅行マニアであり、名司会者としても有名なDJ急行さんが、実際に成田空港からロサンゼルス空港まで飛んだそうなのですが、そこでANAのインターネットサービスを使ったそうです。そのデータ量の少なさと価格に驚いたそうなのですが、ものは試しと課金してインターネットサービスを使ったそうです。すると……。

・Tumblrが楽しめない!
みるみるうちに使用できるデータ容量の残りが減っていき、すぐにインターネット終了。最近のホームページは容量が多いものが多いですし、Facebook や Twitter だって写真が掲載されているので、20MB なんてアッという間に到達してしまいます。DJ急行さんは「tumblrが楽しめない!」とジョーク半分で悲しんでいました。

・クオリティの部分に費用がかかってる?
メールだけならまだしも、エンターテイメントとしてインターネットを楽しもうとすれば、20MBなんてすぐに使いきってしまいます。せめて JAL と同じくらいコストパフォーマンスが良くなると嬉しいのですが、難しいのでしょうか? 私たちにはわからないクオリティの部分(ANAのこだわり)にお金がかかっているのかもしれませんね。

・ANAが『Internet OnAir』と組んで提供
ちなみに、ANAの機内インターネットサービスはANAが『Internet OnAir』と組んで提供しているサービスとのこと。皆さんもANAの国際線に乗った際は、試しに機内インターネットサービスを体験してみてはいかが?

参照元: ANA Internet OnAir
Photo: DJ急行
※価格は1ドル100円で換算した日本円価格

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング