元AKB48板野友美さんの強烈なファンが「ともちんのアゴが変になっている」と泣く / ファン「秋元先生仕事させすぎ! 早く病院へ連れて行って!」

ロケットニュース24 / 2014年1月9日 0時0分

元AKB48板野友美さんの強烈なファンが「ともちんのアゴが変になっている」と泣く / ファン「秋元先生仕事させすぎ! 早く病院へ連れて行って!」

元AKB48のメンバーで、ファッションのセンスも高いといわれているファッションリーダー的存在といえば、板野友美(いたのともみ)さんだ。通称「ともちん」とも呼ばれ、現役メンバーだった時代から強烈なファンがいるが、初期の頃とだいぶ印象が変わったことでも知られている。

そんな強烈なともちんファンの一人である山田さん(仮名)によると、最近板野さんの「アゴ」の部分がおかしいのではないかとインターネット上でたびたび話題となり、そのことでともちんの体調について危機感を抱いているそうだ。山田さんは記者(私)に対し、以下のようなお便りを送ってきてくれた。

「最近ともちんの『アゴ』がおかしいとインターネット上でいつも話題になっているのですが、ともちんのトップファンである僕が見ても確かにおかしいんです! デビュー当時のともちんはふっくらしたかわいらしい口元だったのに、今はとんがりコーンのCMを狙ってるのではないかと思ってしまうぐらいとがったアゴになっているんですよ!

昔のともちんは多くのメンバーのなかの輝く一人だったので、そんなにアゴを使うことがなかったのかもしれませんが、今はソロで歌をうたったり、20万も財布に入れてセレブ芸能人たちと高級料理を食べまくったりしているので、口を使いすぎてアゴの筋肉が異常に発達しているのかもしれません! 体に異変が起きる前に、早く医者に見せないと!

秋元先生も、ともちんのようすがおかしかったらすぐ病院へ連れて行ってくださいよ! 仕事させすぎなんです! 何か異物が入っているみたいな感じになっているので、万が一腫瘍ができていたらおおごとですよ! 僕のともちんを助けて! おねがいします(涙)」

──とのことだった。確かに山田さんの言う通り、デビュー当時と比べるとかなり口元がキリッとしたイメージになったことは間違いない。だが、当時はまだ10代前半という年齢だったので大人になり成長したのかもしれないし、病気と断定するのも気が早いだろう。

テレビで活躍する板野さんを見ても、体調がおかしい様子もなく、元気な姿でいるので問題無いとは思うのだが……。ただ、アゴに不具合が発生すると歌手活動にも支障が出るので、こまかくメンテナンスをしながら過ごしてほしいと思う。

参考リンク:NAVERまとめ
執筆:なかの
イラスト: マミヤ狂四郎

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング