【衝撃サッカーニュース】ロアッソ熊本のユニフォームに『くまモン』が入ることが判明 / ネットの声「しかしくまモンはどこにでも湧いてくるなw」

ロケットニュース24 / 2014年1月16日 16時0分

ゆるキャラで真っ先に思い浮かぶキャラといえは、熊本県発の『くまモン』だ。ご当地キャラとして登場したが、都道府県の垣根を越えて人気があり、未だにその人気は衰えることなく猛威を振るっている。

そんな『くまモン』だが、なんと今回はサッカーJ2「ロアッソ熊本」の公式ユニフォームにプリントされることが判明したぞ! 前代未聞のゆるキャラによるユニフォームへの進出は、果たしてサッカー界にどのような影響を及ぼすのだろうか。

・サプライズ発表
2014年1月15日、ロアッソ熊本は2006年W杯日本代表の巻誠一郎選手の加入を発表。そして今季ユニフォームのデザインを公開し、ユニフォーム背中下部(背番号下)にくまモンがプリントされることを明らかにした。

・くまモンはどのように描かれているか
チームのスローガンである「絆」と書かれた赤い服を着たくまモンは、ホームとアウェーのユニフォームに描かれている。さすがに大きく描かれてはいないが、ゆる〜い感じで背中たたずむくまモンはやはりインパクト抜群である。

・くまモンがユニフォームにプリントされることに対するネットユーザーの反応

「ロアッソくん…(>_<)」
「しかしくまモンはどこにでも湧いてくるなw」
「ますますロアッソくんの影が薄くなってしまう…」
「くまモンついにロアッソのユニにまで現れたかw」
「うわぁ…何かなぁ…チームマスコットいるのにそれは…」
「これは欲しいかもしれん。ユニフォームがクマもんグッズになるとは…」
「ロアッソの新ユニかっこいいな。くまモン好きだけどユニに入れるのは正直微妙だけど…買っちゃいそう。」

などなど、欲しいという声がもちろんある一方で、チームのマスコットを務めているロアッソくんを心配する声も多数。また、くまモンはどこにでも出没してくるなというコメントも多く見られたぞ。

果たして、くまモンの後押しによる経済効果はどれほどのものか。もし大成功を収めるようなら他クラブもゆるキャラをプリントする可能性も大いに出てくる。ゆるキャラの先駆者として、大仕事が託されたくまモンの活躍に注目したい。

参照元:ロアッソ熊本公式サイトJ’sGoal
執筆:原田たかし

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング