【グルメ】中国にはハーゲンダッツアイスの鍋がある / ハーゲンダッツ火鍋

ロケットニュース24 / 2014年1月20日 11時0分

【グルメ】中国にはハーゲンダッツアイスの鍋がある / ハーゲンダッツ火鍋

高級アイスの代名詞と言えば、何と言っても「ハーゲンダッツ」だ。そのまま食べてもアレンジしても最高だが、食に対し異常なまでの貪欲さを持つ中国ではハーゲンダッツ火鍋というものが存在するらしい。

「火鍋」っちゅーと、グツグツ煮えたぎる中華圏の鍋料理のことでっか!?  つめた~いアイスの火鍋って、どういうことやねん!? ということで、早速食べてみた!

・中国のハーゲンダッツ火鍋
「ハーゲンダッツ火鍋」が食べられるのは、中国で展開しているハーゲンダッツのイートインのお店だ。上海の店に行ってみたのだが、聞けば、この「ハーゲンダッツ火鍋」は数年前から提供しているという。

・確かに「火鍋」だった
早速、店に入って「ハーゲンダッツ火鍋」を注文。すると、ドライアイスで冷やされた器に小振りのハーゲンダッツのアイスクリームや果物、ケーキがどっさり載ってやってきた。そして、別の容器にはあったか~いホットチョコレートが載せられている。

「ハーゲンダッツ火鍋」は、アイスや果物をホットチョコにつけて食べるメニュー。そう「フォンデュ」のことだったのだ。あああああ、そういうことですか! 「フォンデュ」だって立派な鍋料理。なるほどなるほど!! 確かに「火鍋」だわ!

・総重量はなんと1kg!
器に載せられたアイスクリームは、ストロベリー、抹茶、チョコ、クッキー&クリーム、マカデミアンナッツ、パッションフルーツチーズケーキ、サマーベリー、マンゴー、ラズベリーソルベットの9種類。果物は3種類でイチゴ、ブドウ、キウイ。そのほか、プチケーキが3種類だ。もうこのままでも食べてしまいたいくらいである。 なお、総重量はなんと 1kg 。これが2~3人前だというのだから、とんでもない贅沢である。

・夢と魔法と幸せが訪れる味
濃厚なアイスクリームをフォークに刺し、ドバァッとチョコレートにつけてみる。アイスクリームが溶けてしまうのではと思ったが、全く逆のことが起こった! アツアツのチョコが、アイスの上でシュワワっと固まっていく。その様子は、まるで魔法を見ているようだ。

セットには、クラッシュナッツもついている。チョコが固まりきる前につけると、アイスクリームがチョコナッツ仕様に。果物やケーキもキンキンに冷えているので、アイスと同じようにチョコが固まっていくぞ。こんなのウマイに決まってる! もう夢と魔法と盆と正月が一度に来たような味わいだ。 

・でもお高いんでしょう?
ハーゲンダッツのアイスがふんだんに使われて、総重量 1kg だなんて「さぞかしお高いんでしょう?」と、気になるお値段は……コーヒー2杯がついてなんと258元(約4460円)。ぎゃー!! ホントにお高い!! ハーゲンダッツは日本でも高級アイスの部類だが、中国におけるその価格はさらに高いのだ。

ふと周りを見渡すと、周りのテーブルでは若いカップルや2~3人の女の子グループが楽しそうにハーゲンダッツ火鍋をつついていた。さすが魔都上海……。

ちなみに、中国以外でも「ハーゲンダッツ火鍋」を提供している国もあるそうだ。値が張るのは確かだが、間違いのない美味しさなので、一度くらい試してみてもいいだろう。残念ながら、日本のハーゲンダッツショップは2013年に最後の一店舗が閉店となってしまった。もし復活することがあれば、「火鍋」もメニューに加えてほしいものである。

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング