【検証】花粉をシャットアウトする「USB花粉ブロッカー」をつけて街に出てみた! 花粉は防げるが意外な盲点がッ

ロケットニュース24 / 2014年1月24日 10時0分

【検証】花粉をシャットアウトする「USB花粉ブロッカー」をつけて街に出てみた! 花粉は防げるが意外な盲点がッ

これから花粉症の人にとって、辛いシーズンが到来する。毎年苦しんでいる人に、今年は強い味方があるぞ! それが、東京・秋葉原のレアモノショップ「サンコー」が販売を開始したUSB花粉ブロッカーだ!!

これは、帽子のようにすっぽりとかぶって花粉をシャットアウトするという代物だ。さらにすごいのは、USB接続で起動するファンを内蔵している。つまり、USBバッテリーを持っていれば、戸外に出てもファンを回し続けることができるのである。ということで、早速これをかぶって街に出てみたぞ!

・ファンの音は静か
実際に着用してみてわかったのは、ファンがとても静かであるということ。弱・強の二段階切り替えになっているのだが、強にしても音が気にならない。フード型なので、長時間着用していると自分の息で正面のシールドが曇る心配がある。だが、ファンを回転させていれば曇る心配もないのだ。

・真横が見られない
実はそれ以前に、シールドについて気になる点がある。プラスチック製なので、視界がかすか曇って感じられる。とはいえ、ガラス製にすると重くなるうえに、割ってしまう可能性もあるので、これはこれで妥当なのではないだろうか。それから真横が見られないので、少し視野が狭まるのも気になる。

・声が届きにくいようだ
これを着用してスターバックスにコーヒーを買いに出かけてみた。お店について、カウンターで「本日のコーヒー、ホットのトールで」と注文したら、「ショートですね」と言われてしまった。どうやら、声がこもって聞こえるらしい。会話が必要な場面では、普段よりも少し大きい声で話さなければならないようである。

・外を出歩くのは向いていないかも?
以上の結果から、着用して外を歩くのはあまり向いていないようだ。とはいえ、これで花粉の脅威から身を守れるのであれば大助かり。春先に花粉に悩まされるという方は、職場や家庭でこのUSB花粉ブロッカーを試してみてはいかがだろうか。

Repor: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング