【動画】天才スケーボーダーあらわる! オムツをした2歳児のボードさばきに世界中が注目ッ!!

ロケットニュース24 / 2014年1月27日 15時0分

【動画】天才スケーボーダーあらわる! オムツをした2歳児のボードさばきに世界中が注目ッ!!

ほとんどの赤ちゃんが1歳前後で歩き始める。ハイハイからはじまり、壁づたいで歩くことを覚え、ようやく立ち上がるようになるものだ。

その先は三輪車に乗るようになって、補助輪つきの自転車へと進むのだが……。最近海外のネットユーザーの間で注目を集めている、オーストラリアのベイビーは違うぞ! オムツも外れないうちからスケートボードを乗りこなしているのである。しかも赤ちゃんらしからぬ大技を披露。これはまさに天才というべきではなかろうか!?

・弱冠2歳がSNSで話題
注目を集めているのは、豪州ヴィクトリアに住むカーレイ・ストーン・ケリーくん、弱冠2歳。動画はSNSで注目を集めまたたく間に世界中に広まったようである。

・生後6カ月で板に乗る
ケリーくんは生後わずか6カ月のときから、ボードに乗っていたそうだ。何でも家族が熱狂的なスケボー好きで、そのため生まれついてスケボーに触れられる環境にあった。もしかしたら親の運動能力の影響も受けているかもしれない。そう考えると、スケボー界のサラブレット、将来有望といっても過言ではないだろう。

・バランス感覚、運動能力ともに素晴らしい
その証拠に、動画を見ると彼の持ち合わせた才能がいかんなく発揮されている。普通に滑ることはもちろん、段差でもたくみにボードを操作して難なくクリアしてしまうのだ。バランス感覚、運動能力ともに長けていることが見ただけでわかる。これは天才だ! きっと有名ボーダーになるに違いないだろう。ケリーくん、マジすごい! これからの成長はめっちゃ楽しみである。

参照元: YouTube

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング