【ためになる】意外と知らない効率のいい食べ方5選 「リンゴは下から食べるべし」「ゆで卵の簡単なむき方」など

ロケットニュース24 / 2014年2月3日 12時0分

【ためになる】意外と知らない効率のいい食べ方5選 「リンゴは下から食べるべし」「ゆで卵の簡単なむき方」など

リンゴを丸かじりする場合、芯は残さないといけないという思い込みはないだろうか? 実はちょっと食べ方を変えるだけで、リンゴは簡単に丸ごと食べられてしまうのだ。そんな「意外と知らない効率のいい食べ方5選」を説明した動画が海外サイトに掲載されていたのでご紹介しよう。

・リンゴ編
「日本じゃリンゴはあんまり丸かじりしないだろ!」なんてツッコミはさておき、リンゴを残さずに丸ごと食べる方法を説明する。その方法は、リンゴを真下からかじるというだけ。真下から食べて行くだけで、普段なぜか残していた芯の部分も気付いたら全部食べてしまっているのだ!!

・ゆで卵編
ゆで卵の殻を剥くのがめんどくさいと感じる人はたくさんいるだろう。しかし、なんと瞬間的に殻を剥く方法があったのだ。まず「重曹」を入れたお湯で卵をゆでる。ゆでられた卵の上下の殻を少し剥き、あとは上から思いっきり息を吹くだけ! 信じられないかもしれないが、中身だけスポッと出てくるのだ!! これは気持ちいい!

・バナナ編
バナナを剥き始める時に、なかなかつかむところがなくて苦戦したことはないだろうか? そんな時はバナナをひっくり返して、下から剥いてみるといいだろう。意外かもしれないが、猿も動画の中では下側からバナナを剥いていた。

・手羽先編
手羽先は肉が骨の間にはさまり、綺麗に食べることは難しい。しかし、ちゃんとした手順を守れば肉を残さず、きれいに食べられるというのだ。まず、大きい端の間接を取り除く。そして小さい方の骨をクルっとひねりながら抜く。続いて、大きい方の骨も抜き取る。残っているのはなんと肉だけ! ストレスを感じることなく美味しくいただけてしまう。これはためになる!

・オレンジ編
オレンジを簡単に食べる方法は、まず上下を薄く切り落とす。そして皮に少し切れ目を入れるだけであとは広げるだけ! ナイフは使用しないといけないが、普通に剥くよりはずっと効率よいだろう。

ちょっと一工夫するだけで、こんなに効率よく食べられるモノたち。実際の動画の説明は簡単なので、気になる人は要チェックだ!

参照元:BuzzFeed (英語)、 YouTube
執筆: ユーニーマン

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング