気温がマイナス5度未満になると半額になる蕎麦屋が絶品すぎる件 / 山梨『そば処 三分一』

ロケットニュース24 / 2014年2月12日 11時0分

気温がマイナス5度未満になると半額になる蕎麦屋が絶品すぎる件 / 山梨『そば処 三分一』

名水百選にも選ばれた、山梨県が誇る湧水地といえば、『三分一湧水』だ。三分一湧水の近くには美味しい水を使った料理店がたくさんあるが、そのなかでも蕎麦好きから人気なのが、『そば処 三分一』である。

ここでは三分一湧水を使った絶品の蕎麦が食べられるのだが、2月中は気温がマイナス5度以下になると、天ぷらやご飯がついたセットが、定価1500円から半額の750円で食べられるという! コレは蕎麦好きなら行かねばなるまい! ということで実際に行ってみた。

・750円とは信じられないボリューム
半額で食べられるセットは、エビ2匹、春菊、ごぼう、かぼちゃ、ピーマンのてんぷらにゆかりご飯、切り干し大根とたくわんが蕎麦(温・冷から選べる)についたもの。写真を見てもらえれば分かると思うが、絶対に750円では食べられないボリュームである。

・味も素晴らしい
また、量だけでなく味も素晴らしい! 数名の職人が手打ちでせっせと蕎麦を打っているところや、三分一湧水の絶景を眺めながら味わう蕎麦は格別である。また、天ぷらもさっくりと揚がっており、文句のつけようがない美味しさ。定価の1500円でも納得のウマさだ!

・寒ければ寒いほどお得
観光地の蕎麦店としてでなく、普通の蕎麦店としても相当クオリティが高い『そば処 三分一』。2月中は気温が5度~0度のときは10%オフ、0度未満~マイナス5度のときは30%オフ、マイナス5度未満のときは50%オフになるので、あえて寒い時に訪れるとお得である。

だが、あまりに寒すぎて路面が凍っていたらちょっと危ないので、道路情報を見てそういった状況ならきちんとスタッドレスタイヤやチェーンを装着して行こう。ほかにも寒ければ寒いほどお得な店が山梨県には多数あるようなので、お店でチェックして山梨グルメツアーもいいかもしれないぞ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 そば処 三分一
住所 山梨県北杜市長坂町小荒間292-1
時間 (4月~11月)11:00~20:00(12月~3月)11:00~15:00
休日 火曜(4月~11月無休)、年末年始

Report:なかの
Photo:Rocketnews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング