【衝撃トイレ】天才による発明か! 青いLEDライトで「小」の命中精度を上げられるトイレが話題

ロケットニュース24 / 2014年2月12日 20時0分

【衝撃トイレ】天才による発明か! 青いLEDライトで「小」の命中精度を上げられるトイレが話題

夜中にトイレに起きた時、男性には確実にクリアしなくてはいけないミッションがある。それは、「小」を確実に便器の中に命中させるということだ。だが、眠い状態でそのミッションを毎回クリアすることは、なかなか難しい。

中には「誤射」してしまい、最悪な気分で夜中に便器回りを掃除した経験がある男性も多いだろう。そんな男性に朗報! 「小」の命中精度を上げられる画期的なトイレが出現したと話題になっている。

話題のトイレは、アメリカのメーカー、コーラー社の便座「C3 Bidet Toilet Seats」。この便座には、当然のごとくウォシュレットや便座の保温機能が搭載されているが、注目を集めているポイントはそれだけではない。

・まるで滑走路の誘導灯
何と、夜にトイレへ行き蓋を空けると、便器の奥に設置されたLEDライトが自動で点灯。便器の周囲が2つの青いLEDライトで照らされて、目標位置が非常に分かりやすくなるのだ! まるで、空港の滑走路に設置された誘導灯のごとく、「着陸ポイント」を教えてくれるぞ。

これなら誤射の確率は格段に下がるうえに、誤射の事実が家族にばれて、家庭内の自分の立場を危うくする事態も避けられそう。一見シンプルなシステムだが、コロンブスの卵的発想の素晴らしい便座だと言えるだろう。天才による発明だろうか?

・用を足した後の眠りまで考慮した光
しかも、このLEDライトは、眠りの質まで考慮されている。強い光を見ると、目が覚めてしまうものだが、便座に搭載されいてるLEDライトの光は優しく、用を足した後でもすぐ眠れる仕組み。細かな部分まで完璧に設計されているのだ。

・値段は約9万円から
気になる値段だが、この便座の価格は、メーカーサイトの表示価格で、リモコンなしのものが約9万円、リモコン付きが約19万円。この値段が高く感じるか安く感じるかは、人それぞれだろうが、誤射率の高い男性にとっては、お買い得かも!?

参照元:KohlerMail Online(英語)
執筆:和才雄一郎

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング