中国ウェブサイトでは『サザエさん』が美少女アニメ扱いな件

ロケットニュース24 / 2014年2月13日 15時0分

中国ウェブサイトでは『サザエさん』が美少女アニメ扱いな件

国民的アニメ『サザエさん』は、明るくて活発、でもどこか そそっかしいサザエさんを中心に登場人物の日常を描いたアニメだ。

老若男女を問わず楽しめる作風は、あえてジャンル分けするなら「ファミリー向け」と言ったところだろう。だが、お隣中国ではどうも「美少女アニメ」扱いされているようなのだ!

確かに中国の動画サイトを確認してみると、『サザエさん』には「美少女」と「LOLI」というタグがつけられている。えええええええ!? どういうことですか!!

同じ美少女タグがつけられている作品を見てみると、『美少女戦士セーラームーン』、『けいおん!』、『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』などなど。確かにサザエさんも劇中でファッションモデルのアルバイトをしたことがあるので、美少女と言えば美少女……?

しかし「LOLI」とは一体何なのか。中国では単純に「年端のいかない可愛らしい女の子」という意味で使われることも多い。ワカメちゃんに、カオリちゃん、早川さんに花沢さん、はその条件に当てはまっていると言えば当てはまっている。しかし、ほかにLOLIタグがついていたのは『カードキャプター桜』、『侵略! イカ娘』に『ぴちぴちぴっち』など。うーんサザエさんとは、何か違う気がするんだけど……。

なお、フジテレビに問い合わせたところ公式にアップしたものではないとのことだった。では、テキトーに加減につけたの!? それとも中国人的にはマジで「美少女アニメ」という認識なのだろうか? 謎である。

執筆・イラスト:沢井メグ

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング