【決定的瞬間】男が盗んだチャリで走り出す → 警官が迫力満点のラグビー式タックル → 逮捕

ロケットニュース24 / 2014年2月13日 23時0分

【決定的瞬間】男が盗んだチャリで走り出す → 警官が迫力満点のラグビー式タックル → 逮捕

現在、アメリカで起きた犯人の逮捕劇が、あまりにドラマティックかつ衝撃的だと話題になっている。アメリカでの逮捕といえば、警察官が銃を持って「手を挙げろ!」と犯人に告げる展開を想像しがち。

しかし、この逮捕劇には、銃はおろか警棒などの武器は一切出てこない。では、どうやって逮捕したのか? 警察官が、逃げる犯人にラグビー式のタックルをかましたのだ! 完全に肉弾戦である。迫力満点のタックルは、YouTubeの動画で確認できるぞ。

アメリカ・カリフォルニア州で、1人の若者が警察から追われていた。男性の名前は、マイケル・ケネディ(19歳)。彼は民家のガレージで息をひそめ、警察の追跡をかわしていた。

一方、警察は包囲網を敷き、男性を確実に追いつめていく。その時、男性はガレージに自転車があることに気づいた。見た瞬間、「これで逃げられる!」と思ったのかもしれない。男性は自転車にまたがり、逃亡を試みたのだ。

しかし、そこに立ちはだかったのが1人の警官。自転車に乗って走行している男性に、ラグビー式の強烈タックル! そのすぐ近くにカメラがあったこともあり、動画はすごいインパクト! 警察官のガチタックルは衝撃度満点である。

警察官と犯人はそのまま倒れ込み、そこに他の警察官などが参戦。男性は御用となった。それにしもて、肉弾戦の逮捕劇は、ハンパない迫力だ。

参照元:YouTubeMirror News(英語)
執筆:和才雄一郎

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング