【斬新防寒着】貼るカイロを全身に貼ったら大雪でも耐えられるのか試してみた

ロケットニュース24 / 2014年2月14日 22時0分

【斬新防寒着】貼るカイロを全身に貼ったら大雪でも耐えられるのか試してみた

2月14日はバレンタインデーというカップルたちでアツアツな日なのに、東京は大雪でメチャ寒! 外を歩くだけで凍えそうな勢いだが、どうにかしてこの寒さを克服できないものか。……そうだ! 持っているだけで温かくなるカイロを全身に貼ったら、雪でも寒くなくなるかもしれない!

ということで、以前『塗るカイロ』を全身に塗ったら寒くても大丈夫か実験したGO記者に協力を依頼。全身カイロマンになってもらい、大雪でも耐えられるのか試してもらったぞ。

・全身にカイロを貼る
まずは「貼るカイロ」を大量に購入して、全身タイツを着たGO記者にペタペタと貼っていく。数十分の作業で、合計100枚以上のカイロを全身に貼ることができた! 「なんだか布団のなかに入っているみたいだ……」と本人も言っているので、もしかしたら大成功になるかも!?

・近所のスタバへ
だが、室内で実験しても意味がない。今回は外側も内側も温かくなってもらうため、スターバックスコーヒーでキャラメルマキアートを飲みながら大雪のなか座り続けてもらうことにした。店員さんに笑われながらも商品を購入し、外のベンチで耐久レースの始まりである。

・数分でムリ
……しかし! 東京の記録的な大雪はキャラメルマキアートのように甘くはなかった。降り積もる雪がカイロの温度を急激に下げ、GO記者の体温を奪っていく。寒さに強いGO記者も数分で「無理!」とギブアップしてしまった。

・カイロは服を着て貼ろう
今回の実験で分かったことは、「カイロは服の下にあって最高の威力を発揮する」、「貼るカイロを全身に貼ると、はがれまくって大変」、「全身カイロで外を歩くと、わりと恥ずかしい」、「全身にカイロを貼ると数千円かかってもったいない」ということ。

普通のコートやジャケットを着て、その下にカイロを貼ったほうが何倍も温かいしコスパも良いので、当たり前だが普通の使い方をしたほうがいいだろう。道路も滑りやすくなっているので、外に出る人は気を付けて歩いて欲しい。もちろん温かい服装も忘れずに!

Report:なかの
Model:GO羽鳥
Photo:Rocketnews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング