【豆知識】ソニック・ザ・ヘッジホッグは黄金比

ロケットニュース24 / 2014年2月15日 15時0分

【豆知識】ソニック・ザ・ヘッジホッグは黄金比

黄金比(おうごんひ)という言葉を知っているだろうか。縦横比が1:1.1618の比率で作られた長方形のことであり、一言で説明するならば「人間が最も美しいと感じる比率で作られた長方形」のことを指す。

あのレオナルド・ダ・ヴィンチが描いた『モナ・リザ』も黄金比のテクが使われていることは有名な話だが、なんと有名ゲームキャラ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」も黄金比だった! ……と海外サイトに掲載されていたのでご紹介したい。

画像を確認すると……なるほど、これはたしかに黄金比! 比率がモロに黄金比なうえに、黄金比の中に作った正方形の頂点を曲線でつないだ対数螺旋(たいすうらせん)のカーブも、バッチリとソニックの顔にフィットしている。完璧なまでの黄金比だ。

ちなみにモナ・リザ以外にも、ギリシャのパルテノン神殿や、Appleの「iPod」など、様々な作品に使われている黄金比。詳しくは黄金比を漫画で説明した『【まんが】知られざる「黄金比」の陰謀』をご覧いただきたい。

参照元:THE META PICTURE(英語)
執筆:GO羽鳥

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング