【速報】日本を震撼させたスウェーデン人作のアニメ『せんぱいクラブ』続編が2月21日解禁クルー!

ロケットニュース24 / 2014年2月15日 0時0分

【速報】日本を震撼させたスウェーデン人作のアニメ『せんぱいクラブ』続編が2月21日解禁クルー!

「クッッッソ☆ ファァック♪ 遅刻・だ、ふったたび♪」で、始まる衝撃的なオープニングテーマに、“ど麺罪木(どめん・つみき)”という、キラキラを超えたエクストリームネーム! そして、殺傷能力が高そうなほどトガったアゴの男子たち……。

2014年1月、スウェーデンのサークル作のアニメ『せんぱいクラブ』は、日本中を震撼させた。あの謎の中毒性に悩まされ続きが気になって仕方がない人も多いだろう。その『せんぱいクラブ』の続編の公開日が決まったようだ! 発表によると、Xデーは2月21日らしいぞ!!

・日本を震撼させた『せんぱいクラブ』
まずは『せんぱいクラブ』のあらすじを紹介しよう。高校1年になったピンクのみつあみツインテ少女・ど麺罪木ちゃん(15)。新学期から遅刻してしまい先生に「お前、ホントに遅いヨ! 何シテルノ!? ばかデスカ!!」と怒られてしまう。そして放課後、通りかかった教室にカッコイイ男子を発見。そのドアを開けると……そこはトンガリアゴの先輩が集う『せんぱいクラブ』だった。

というものだ。トーストをくわえての遅刻に、学園逆ハーレムを予感させる展開。そして、アニメの王道ポイントを押さえまくった作風と、ネタなのかガチなのかわからないが、とにかく凄まじい台詞まわしに、多くの日本ネットユーザーは衝撃を受けた。そのヤバさは、自主制作アニメ史に歴史を刻んだと言ってもいいくらいだ。

・続編は2月21日公開予定
この続編情報は『せんぱいクラブ』を制作しているサークル「makebabi.es(メイクベイビーズ)」がバレンタインデー向けに発表した動画「Happy End (makebabi.es valentine’s special)」で明かされたものだ。

詳細は動画で確認していただきたいが、2014年2月21日(金)に、エピソード1・パート2が公開される予定だという。せんぱいクラブの会議の話であるようだが……エピソード1・パート2 !? まだ1話も終わってなかったのかよ!?

・「makebabi.es」の2人は現役高校生!
ちなみに、「makebabi.es」のエリックさんとオリビアさんは現役高校生であるそうだ。海外の高校生がこんなに日本アニメのツボだらけの作品を作ってしまうとは……これこそ、愛! アニメ愛にあふれているぞー!! なお、予告の「2014年2月21日(金)」は、スウェーデン時間と考えられる。日本とスウェーデンには8時間の時差がある。日本の方が8時間はやいので、覚えておこう!

参照元:YouTubemakebabi.es(英語)
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング