お一人様も悪くない!? 孤独感が生み出す意外なメリットが調査で判明

ロケットニュース24 / 2014年2月17日 21時0分

お一人様も悪くない!? 孤独感が生み出す意外なメリットが調査で判明

クリスマスに年末年始、バレンタインと続き、独身の人は何かと独りが身にしみる時期である。周りのカップルを尻目に、そんな寂しい思いをしている人に朗報が舞い込んできた。ある研究により、意外にも孤独にメリットがあることが判明したのである。

・孤独のメリットとは?
孤独のメリットについて研究したのは、米シカゴ大学のジョン・カシオポート氏が率いる研究チームだ。彼らによると、孤独は特定の環境において様々な適応力を発揮するとのこと。

一見、孤独に長所はなさそうに見えるが、孤独感は生き残りの遺伝子を強める可能性があるというのである。孤独の辛さは、日常生活を送る上で必要な人間関係を強めるのに役立ち、社会的信頼や団結力も高めるのだという。

・孤独のデメリット
しかしメリットばかりではない。社会的に “孤独な人” の印象は悪く、一般的に独身者は魅力に欠けると思われる傾向にある。また、人からネガティブな印象を持たれることにより、独りの人は、さらに孤独感や孤立感を募らせるようになってしまうのである。

また恋愛関係においては、男女共に社交的なパートナーには、より打ち解けた態度で接する一方で、そうでないパートナーには、つれない態度を取っていることも判明している。

・スポーツファンには孤独な人が多い!?
そして研究チームは、意外にも社交的に見えるスポーツファンに孤独な人が多いと見解を述べているのである。スポーツ観戦しながら応援することで、他人と人間関係を築き、結束を強める集団性と団結力は、“孤独の裏返し” と言えるのだそうだ。

さらにカシオポート氏は、「孤独によって生じるこういった要素が、戦争や競争などの逆境で助け合う気持ちを生み出しているのかもしれません。集団の中で感じられる一体感と献身が、グループ間の結束を固くしているのです」と述べている。

「お一人様」という言葉が浸透して久しいが、昔に比べると独身者に対する風当たりはかなり弱くなってきているように思う。つまるところ、本人がハッピーならそれで良いのではないだろうか。

参照元:Mail Online(英語)
執筆:Nekolas
Photo:RocketNews24.

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング