このレトロ感、たまんないっ!! 1970年代のアメリカの風景写真

ロケットニュース24 / 2014年2月24日 6時0分

このレトロ感、たまんないっ!! 1970年代のアメリカの風景写真

今ちょうどマクドナルドで「アメリカン・ヴィンテージ」キャンペーンなるものが展開されていますが、“古き良き時代のアメリカ”というものは私たちの心に刺さるところがあるようです。生まれた時代も場所も違うのに、日本人の私たちですら、なぜだか懐かしさを感じさせられますよね。

今回、海外サイト「So Bad So Good」からご紹介するのは、1970年代のアメリカの日常風景を撮影した写真たち。レトロテイストあふれるこれらの写真たちは、どれも映画の中のワンシーンを切り取ったかのよう!

こういうのって当時のファッションを見るのも女子にとっては楽しみのひとつ。サイケな柄のブラウスやタイツ、ワンレングスのボブヘアなどは今見てもちっとも古臭くなくて素敵。「チャーリーズ・エンジェル」(TV版のほうね)や「奥さまは魔女」などが好きな人にはたまりませんっ!

1970年代といえばソウルやジャズ、ファンクなどの音楽が台頭してきた時代でもあります。ストリートでタムロする子どもたちの写真からはそんな音楽が聴こえてきそうなほど。

また、映画館の通りを写した写真には看板に「THE GODFATHER」の文字が。そう、ゴッドファーザーやスター・ウォーズなどシリーズとして長く続く第一作目が公開されたのもこの時代でした。

もちろん、ベトナム戦争やウォーターゲート事件などアメリカの暗部に目を向けることもできますが、それでもこれらの写真からはその時代にたしかにあったであろう輝かしさが感じ取れます。見れば見るほど心惹かれるレトロな風景写真たち。皆さんもじっくり堪能してみて!

寄稿:Pouch
参照元:So Bad So Good(英文)

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング