【朗報】不朽の名作『マトリックス』の新三部作の制作決定か!? すでに脚本を執筆中との噂

ロケットニュース24 / 2014年3月4日 18時0分

【朗報】不朽の名作『マトリックス』の新三部作の制作決定か!? すでに脚本を執筆中との噂

SF映画の金字塔を打ち立てた名作『マトリックス(The Matrix)』。それまでのCG映画にはない撮影方法を多数取り入れた、革命的な映画として世界的なヒットを遂げた。

この作品について、驚くべき情報が海外で取り上げられている。それは、新たな三部作が制作されるかもしれないというのだ。これはまたしてもヒットの予感。ぜひとも実現して欲しいッ!!

・他の作品のスクープを報じたサイト
この情報を伝えているのは、映画情報サイトの「LaTino ReView」だ。このサイトは過去に、『スター・トレック』(イントゥ・ダークネス)やスターウォーズの新三部作(エピソード7~9)の制作をいち早くスクープしている。今回もスクープとして『マトリックス』の制作が進む可能性を伝えているのだ。

・ふるわないウォシャウスキー姉弟?
具体的な理由として、ウォシャウスキー姉弟のこれまでの功績について触れている。同作は姉弟の代表作であり、世界的に高く評価されている作品である。もちろん興業的にも成功をおさめたのだが、それ以降の作品はあまり成功しているとは言えない。むしろ同作以外に大きなヒット作はないといっても良いかもしれない。

・「マトリックス」誕生以前の話?
そこで配給元のワーナーブラザーズは、2017年の公開に向けて準備を進めたいと考えているのだとか。すでに脚本を書いているとも報じられている。ちなみに新作は、「マトリックス」(機械が人間を支配する仮想現実)の誕生について描かれるとのだとか。だが、これらの情報の真偽は不明だ。

はたして本当に制作されることになるのだろうか? これからの動向が気になるところである。

参照元: LaTino ReView(英語)
illustration: Rocketnews24

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング