【グルメ】ミスター・ドーナツの新ポン・デ・リング4種を食べてみた / ご当地名産品と絶妙に融合!

ロケットニュース24 / 2014年3月5日 22時9分

【グルメ】ミスター・ドーナツの新ポン・デ・リング4種を食べてみた / ご当地名産品と絶妙に融合!

全国に店舗を展開する大人気ドーナツチェーン「ミスター・ドーナツ」。そのメニューの1つである「ポン・デ・リング」は、もっちとした食感が特徴の人気シリーズだ。

今、そのポン・デ・リングと日本全国の名産品を組み合わせたドーナツが、4月22日までの期間限定で発売されている。商品は、西日本エリア4品と東日本エリア4品の合計8品。そこで、東日本エリアで発売されている4品を実際に食べてみたぞ〜

今回食べたのは、ポン・デ・スイートポテト(北海道代表)、ポン・デ・味噌きりたんぽ(東北代表)、ポン・デ・海苔せんべい(関東甲信越代表)、ポン・デ・ごまだんご(関東甲信越代表)の4種類。実食の結果はいかに?

・ポン・デ・スイートポテト(北海道代表)
「ポン・デ・スイートポテト」は、その名が示す通り、ドーナツの中にスイートポテトを閉じ込めている。ただ、それだけではない。中には生クリームがたっぷり入っており、食べるとバターの風味も感じられる。まさに、北海道代表のドーナツだ。

クリームを使ったドーナツやバターを使ったものは多いが、それにスイートポテトを合わせるのが珍しい。ありそうでなかったドーナツではないだろうか? 味は、当然ながら甘い。ただし、決してしつこくはない。「クリームのたっぷり入った、甘いドーナツが大好き!」という人は、外せない一品だろう。

・ポン・デ・味噌きりたんぽ(東北代表)
秋田の名物、きりたんぽ。その風味をイメージしたポン・デ・リングが、こちらの「ポン・デ・味噌きりたんぽ」である。このドーナツは、本物のきりたんぽと同じく、香ばしい味噌の風味が特徴。その味噌は、甘しょっぱく仕上げられており、ポン・デ・リングと絶妙にマッチする。

また、中にはお米入りのクリームが入っており、ポンデリングの中でも、特に食感がモチッとしている。きりたんぽのイメージを崩さず、それでいて味はまさにドーナツ。決して、ただ話題性だけを求めて作られた商品ではなさそうだ。

・ポン・デ・海苔せんべい(関東甲信越代表)
こちらは、海苔に巻いて食べるという新感覚のドーナツになる。まず、ドーナツを海苔に巻くというのが斬新!! ただ、せんべいやお餅なら海苔に合うのは分かるが、甘いドーナツが海苔とマッチするのだろうか?

海苔の封を開けると、磯のいい香りが広がる。そして、食べてみると非常にシンプルな味わいだ。海苔とマッチングするように、甘さが抑えられているのだろう。ただ、決して物足りなくはない。海苔とドーナツが、非常に良いバランスで融合している。

全体的にすっきりとした味わいで、「甘いのが苦手」という人でも食べられそうなドーナツだ。

・ポン・デ・ごまだんご(関東甲信越代表)
横浜中華街で販売されているゴマ団子。それをポンデリングと融合させたのがこちらの「ポン・デ・ごまだんご」。この4商品の中では、一番さくっとした食感だ。あんこが中に入っており、また外側にも砂糖がコーティングされているため、甘い味が特徴。

ただ、ごまの風味がしっかり効いているため、甘すぎる印象はない。どこか上品な味わいで、若い人だけでなく幅広い年齢層に受けそうである。

以上である。全体的に味はおいしく、「これがドーナツと合うのか?」というものも、素晴らしいバランスで仕上げられていた。価格はいずれも140円だ。

なお、現在は8品の販売と同時に、どれが一番おいしいかを投票できるキャンペーン「ポン・デ・センバツ」も行われている。こちらは、ミスタードーナツのHP上で3月23日23時59分までなので、それまでに一押しのポン・デ・リングを投票してみてはいかがだろうか?

参考リンク:ミスタードーナツ
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング