【三十代女子の恋愛奮闘記】マシュマロ女子とのデート心得

ロケットニュース24 / 2014年3月11日 0時0分

【三十代女子の恋愛奮闘記】マシュマロ女子とのデート心得

マシュマロといっても、ホワイトデーのお返しの話ではありません。最近、巷で話題になっている「マシュマロ女子」のお話。これは、マシュマロのようにユルフワなポッチャリ体型の女性のことです。もしあなたが、ひょんなことからマシュマロ女子とデートすることになった際、どのような点に気を付けるべきなのでしょうか?

・マシュマロ女子 = 「ちゃんこ鍋が好物」とは限らない
もしかしてあなた、マシュマロ女子はちゃんこ鍋が好物と決めつけていませんか? マシュマロ女子の力士体型から、ちゃんこ鍋を連想してしまうお気持ちはよくわかりますが、マシュマロ女子とて、イタリアンも食べればフレンチも食べます。食事デートの際、当たり前のようにちゃんこ料理屋へ誘導するのはNG。事前に何が食べたいか確認をとっておきましょう。

・マシュマロ女子を風除けにするべからず
3月に入ったとはいえ、まだまだ寒い日が続いていますよね。冷たい北風が吹くと、ついマシュマロ女子の広い背中を盾にしたくなりますが、マシュマロ女子は風除けではありません。デート中に突風が吹いたからといって、マシュマロ女子の背後に回るのは、オトコとしてみっともいいものではありませんよ。

・マシュマロ女子 = ボインとは限らない
アゴやお腹や足にお肉が付いているからといって、胸部にもお肉がついているとは限りません。洋服を着ている状態ではわかりにくいかと思いますが、ボインを期待しすぎるとがっかりすることもありますよ。もちろんボインなマシュマロ女子も存在しますが、非ボインなマシュマロ女子も少なくないのが事実。ボイン目当てでマシュマロ女子にアプローチするのはお門違いなのです。

・まとめ
マシュマロ女子だろうと何だろうとイチ女性であることに変わりはありません。「マシュマロちゃんの場合はどうなのかな?」と意識し過ぎず、一人の女性として見つめることで、自然なデートが楽しめるでしょう。皆様が素敵なマシュマロデートを楽しめるよう願っております。

恋愛コラムニスト: 菊池美佳子 Twitter / ブログ
Illust:Rocketnews24

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング