大人気漫画『進撃の巨人』が実写化決定! 今夏長崎県の「軍艦島」で撮影が行われるぞ~ッ!!

ロケットニュース24 / 2014年4月3日 9時28分

大人気漫画『進撃の巨人』が実写化決定! 今夏長崎県の「軍艦島」で撮影が行われるぞ~ッ!!

大人気漫画の『進撃の巨人』が、実写化されることが明らかになった。しかも撮影は長崎県の歴史的廃墟、軍艦島(長崎市端島)で行われるという。作品の世界観を映像で表現するのに、この島はふさわしいのではないだろうか。一体どのような作品になるのか、今から楽しみだ。

・2015年公開予定
スポニチが伝えるところによると、撮影は2014年初夏から開始されるそうだ。監督は樋口真嗣氏で公開は2015年を予定している。気になる配役は未定なのだが、俳優の三浦春馬さんが出演することだかがわかっている。

・廃墟を立体機動装置で飛び交う?
ちなみに記者(私)は2013年に、取材でこの島の立ち入り禁止区域に潜入している。長い時間をかけて朽ちた建物は、見ているだけで圧倒されてしまう。ここに、一時5000人もの人々が住んでいたとは想像もつかない。ここを立体機動装置を駆使して、キャラクターが飛び交うとどうなるのだろうか?

なお、原作者の諫山創氏は作品の監修を務めるとのことである。完成が楽しみだ!

参照元: スポニチ
執筆: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング