【北極冒険35日目】カヤックを手放しひたすら前進 / 今回最高の20km超を大移動

ロケットニュース24 / 2014年4月12日 6時0分

【北極冒険35日目】カヤックを手放しひたすら前進 / 今回最高の20km超を大移動

現在北極点に向けて、無補給単独徒歩でチャレンジしている冒険家の荻田泰永氏。35日目(2014年4月11日)の定期連絡が日本の事務局に入ったので、現在の状況についてお伝えしたい。

・荻田氏からの定期連絡(日本時間 4月11日 12:38)
現在地: 北緯85度27分 西経75度52分
この日の移動距離: 20.3km
天候: 晴れ
気温: マイナス27度

・カヤックを手放し荷物を軽量化
前日にフォールディングカヤックを手放した荻田氏。荷物の軽量化を図ることができたものの、この先にどのような影響があるのかはわからない。だからこそ冒険と言えるのだが。

・20kmを超える距離を移動
荷物が軽くなって良い影響は早くも出ている。この日は今回の冒険でもっとも長い距離を移動、20kmを超える距離をかせぐことに成功している。カヤックの重量は荻田氏にとって、大きな足かせになっていたのかもしれない。

・再びブリザードの予兆
だが、安心はできない。これから再びブリザードが発生する予報が出ているそうだ。また耐え忍ぶ時間を迎えることになるのだろうか。たとえ足止めを食らっても、焦らずに堪えてもらいたい。

情報提供: 荻田泰永 北極点事務局
画像: 荻田泰永 公式ブログ
執筆: 佐藤英典

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング