【緊急速報】きょう2014年4月22日に「こと座流星群」がピークを迎えるぞ!! 観測のチャンスは午後11時から月が昇る頃くらいか

ロケットニュース24 / 2014年4月22日 17時0分

【緊急速報】きょう2014年4月22日に「こと座流星群」がピークを迎えるぞ!! 観測のチャンスは午後11時から月が昇る頃くらいか

今夜は空に注目! みなさん、空を見上げてください!! 主要流星群のひとつ「4月こと座流星群」が今晩ピークを迎える。

観測可能な時間は22日23時頃からで、流星群は夜空全体に現れるそうだ。さぁ、今晩は空を広く見渡そう! 

「4月こと座流星群」は毎年4月に観測でき、大体22日頃にピークを迎える流星群だ。国立天文台によると1時間あたりに観測できる流れ星の数は10個程度とのこと。

三大流星群である「しぶんぎ座流星群」「ペルセウス座流星群」「ふたご座流星群」と比べると少ないが、こと座流星群も肉眼で十分に観測できるほどの明るさだそうだ。

活動のピークを迎える「極大」は、日付が変わって23日3時頃。しかし、あいにく本日の月の出は東京の場合0時03分頃である。月明かりの影響を受けずに観測するには、22日23時~月の出ちょっとすぎくらいが良さそうである。それ以降は、まだ月が昇っていない西側を見るといいかもしれない。

ただ、一部地域で、今晩の天気は曇りや雨の予報も出ている。しかも気温が下がっている地域も。自分で観測するのが難しいなぁという人は、Ustream などのネット中継を利用してもいいだろう。流れ星、たくさん見られますように!!

参照元:国立天文台[1][2]YouTube

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング