【検証】ガリガリ君シュークリーム味をセブンイレブンのコーヒーに入れるとどれだけ美味しくなるのかたしかめてみた

ロケットニュース24 / 2014年4月23日 11時0分

【検証】ガリガリ君シュークリーム味をセブンイレブンのコーヒーに入れるとどれだけ美味しくなるのかたしかめてみた

2014年4月22日に販売開始となった、赤城乳業のガリガリ君新テイスト「スイーツなガリガリ君ミルクたっぷりとろりんシュー」。セブンイレブンとのコラボ商品で、シュークリームをイメージして作られたアイスクリームである。

これを溶かして飲むとおいしいことが判明。さらにこれを、セブンイレブンのホットコーヒーに入れるとおいしいのではないか? と思い、早速たしかめてみることに。実際に試してみたところ、意外な教訓を得られたのである!

・溶かすと「プリン汁」
このアイスを溶かして飲むと、極端に甘い訳ではなく、むしろほろ苦さを感じることがわかっている。シュークリーム味でありながら、プリンのような味わい。一言でいえば、「プリン汁」といって良いだろう。おいしいとはいえ、アイスであるがゆえに溶かすと味が濃く感じてしまうのは宿命。そこでコーヒーに入れてみることを思い立った。

・セブンのコーヒーと合体
どうせ合体させるのなら、おいしいコーヒーが良い。ということで、かねてから定評のあるセブンイレブンのコーヒーとの合体を試みることにした。このアイスもセブンイレブンで販売している。店に行けば一度にふたつとも買えてしまうのも大変ありがたい。購入して即座に合体を試みた次第である。

・そのまま入れるとコーヒーがあふれる
私(記者)はかなり安易に、「コーヒーにアイスを入れるだけで、激ウマ完成!」と考えていたのだが、ひとつ問題が発生。コーヒーにアイスを入れるだけのゆとりがなかったのだ。そのまま入れるとコーヒーがカップからあふれてしまう。仕方なく少し飲んでから、アイス投入と相成った。

・激ウマのはずが……
さて、実際に入れると、アイスがコーヒーに溶けだして、まるでカフェラテのような泡が液面に広がったではないか。なんとウマそうな見た目。これはもうコーヒーショップのカフェラテなんて必要ない! と思えるほど、ウマそうなルックス。これはウマいはず、絶対にウマいはずだ! そう思って口をつけてみると……。

・モヤっとした感じ
あれ? 期待したほどのウマさが感じられない。怒涛のおいしさが押し寄せてくるはずが、さざ波程度のゆるやかなおいしさしか届いてこないぞ。これは一体どうしてだ? 飲んでも飲んでも、劇的なウマさを感じない。あえて例えるなら、優しいだけの面白みのない異性のようではないか。「お前、俺に気が合ったんじゃないのかよ!」とツッコミたくなるような、微妙な恋愛関係を思い起こさせる。なんだ、このモヤっとした感じは!

・レンジで温めるとウマい!
これはどうやら、アツアツコーヒーがアイスによって冷まされてしまったために、中途半端な味わいに成り下がってしまったのではないだろうか。それをさらに確認するために、電子レンジでこの合体コーヒーを温めたところ、ウマさ倍増! コーヒーにかすかな苦味とコク、そして甘さが加わって、しっかりとしたウマさを感じることができた。

例えるなら、冷えかかった2人の恋愛関係が、急に熱をおびて熱く燃え上がる感じ。やはりぬるい二者の関係には、適度な刺激が必要なのではないだろうか。倦怠期を迎えた夫婦・恋人関係にある方は、2人の間に適度な刺激をもうけると、うまく行くかもしれないぞッ!

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング