【感動秘話】カンニング竹山さんが語った浜田雅功さんのエピソードがカッコ良すぎる / 浜田「俺の幸せは……」

ロケットニュース24 / 2014年4月25日 13時0分

【感動秘話】カンニング竹山さんが語った浜田雅功さんのエピソードがカッコ良すぎる / 浜田「俺の幸せは……」

切れキャラとして知られるカンニング竹山さんが、2014年4月24日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、ダウンタウンの浜田雅功さんについて素晴らしいエピソードを紹介していたのでお伝えしたい。

竹山さんは毎年、『放送禁止』という単独ライブを行っている。2013年はその企画で365日間、毎日誰かに自腹で1万円をあげるということを行っていたそうだ。浜田さんにも1万円を渡そうとしたのだが、浜田さんはまったく受け取ろうとせずに、最後には竹山さんを怒鳴りつけたそうである。しかし……。

・誰かに幸せになってもらうため
そもそも竹山さんは、幸せになってもらうために誰かに1万円を渡していたのだ。タレントの関根勤さんや女優の酒井法子さんなど、本当に365日をかけて365人に1万円を渡している。浜田さんもそのうちの1人だった。

・譲らない竹山さんにイラ立つ
楽屋で1万円を渡そうとしたのだが、「後輩からお金をもらわれへん」と竹山さんの申し出を断ったのである。しかし、竹山さんは懇願し押し問答のような状態になった。挙句、浜田さんはどうしても引き下がらない竹山さんにイラ立って怒鳴りつけてしまったのである。

・「俺の幸せは……」
楽屋にピンと張りつめた空気が漂い、しばし無言になった2人。と、そのとき浜田さんが1万円を受け取ったのである。そして、「この1万円で幸せになってもらいたいんやろ? 俺の幸せは後輩に小遣いを渡すことや。俺がもらった1万円をお前に渡すから、酒でも飲んで来い」(番組中の竹山さんの発言を要約)といって、受け取った1万円をそのまま竹山さんに渡したそうだ。

・まっちゃんの反応
このエピソードはライブでも披露され、ライブ会場は感動の渦に包まれたそうである。ちなみにこの話を聞いた松本人志さんは、苦々しい顔をして「この話カット」と発言し、笑いを誘っていた。とにかく、浜田さんの人柄がうかがえる素晴らしい話である。本当にカッコいい。

執筆: 佐藤英典
イラスト: マミヤ狂四郎

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング