【グルメ】日本オイスター協会認定グランオイスターマイスターに牡蠣の心臓を教えてもらった / 本当に動いている!!

ロケットニュース24 / 2014年4月26日 12時0分

【グルメ】日本オイスター協会認定グランオイスターマイスターに牡蠣の心臓を教えてもらった / 本当に動いている!!

日本オイスター協会認定グランオイスターマイスターの泉祥子さんは、銀座の『牡蠣Bar』で絶品な牡蠣をふるまうプロ中のプロ。今回、彼女に牡蠣の心臓が目視できることを教えてもらった。

・ナイフで牡蠣を手際よく開けていく
グランオイスターマイスターなだけあって、泉さんは「ガリッ! シャリッ!」という心地良い音を出しながらナイフで牡蠣を手際よく開けていく。牡蠣一つ一つに対する知識も豊富で、ベストな状態や味付けも知っている。

・美しい流線型の身がオモテになる
その牡蠣の美味しさがどれくらいのものか? それは言うまでもなく美味でいろいろと語りたいのだが、今回は別の話。それでは、牡蠣の心臓はどこにあるのか? 泉さんは牡蠣が美しく見えるように、貝柱から切り離したら牡蠣の身をひっくり返す。そうすることで、美しい流線型の身がオモテになる。

・それこそ牡蠣の心臓なのだ
ここで注目してほしいのが、貝柱にくっつくように存在するやや濃い色の部分。そこをじーっと見ていると、何やら動いている!! そう、それこそ牡蠣の心臓なのだ。激しくは動かないが、じっと見ていれば動いているのが目視できるはず。

・ありがたく食べていきたい
牡蠣は人を魅了する魅惑の海の幸だ。ひとつひとつ、ありがたく食べていきたいものである。泉さん流の美味しい食べ方は、ごま油を少しかけて食べる方法。実際に試してみたが絶品だった。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 牡蠣Bar
住所 東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル 3F
時間 18:00~24:00
休日 日曜日

Report: Kuzo.
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング