【やってみよう】 動画の砂嵐をよーく見ると3D画像が浮かび上がる不思議なミュージックPV

ロケットニュース24 / 2014年5月8日 6時0分

【やってみよう】 動画の砂嵐をよーく見ると3D画像が浮かび上がる不思議なミュージックPV

ふたつの点に焦点を合わせて、その後目を交差させる「交差法」で見ると、砂嵐の画面の中からとある映像が飛び出してくる、通称『マジック・アイ・ビデオ』。

こういった手法、たまに見かけますよねぇ。あ、ちなみに「交差法」って、要は寄り目のことです。

本日ご紹介するのは、まさにそんな映像、カナダのバンド『Young Rival(ヤングライバル)』による楽曲『Black Is Good』のミュージックPV! その全貌は、動画サイトYouTubeで観ることができます。

まず冒頭に画面に映し出される、ふたつの点を見つめることに集中しましょう。

その後曲とともに、砂嵐が大映しで延々と流れるので、アナタはただひたすら寄り目にしてそれを見つめ続けるのみ! ただしもしも気分が悪くなったら、自主的に閲覧を控えるようにしてくださいね。

同PVを体感したネットユーザーたち曰く、こちらに隠された3D画像は、「交差法」だけでなく、「平行法」でも観ることができるのだとか。

「平行法」とは、左の眼で左画像を、右の眼で右画像を、遠くを見るようなかんじでぼーっと見つめる方法のこと。ただしこの方法は、モニターとの距離感や頭の角度なんかも重要になってくるので、試行錯誤しつつ、アナタに合ったべストなやり方で挑戦してみてください。

疲れるかもしれないけれど、確実に目が鍛えられそうな同PV。こういうのが得意な方はもちろん苦手な方も、み~んな一緒にさあ、レッツトライ!

寄稿:Pouch
参照元:YouTube Young Rival

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング