【笑劇動画】掃除機の電源を入れようと悪戦苦闘する男性が話題 / ネットの声「伝説になる面白さ」「絶対飲み過ぎだ」

ロケットニュース24 / 2014年5月13日 0時0分

【笑劇動画】掃除機の電源を入れようと悪戦苦闘する男性が話題 / ネットの声「伝説になる面白さ」「絶対飲み過ぎだ」

どんな電化製品でも、いつかは動かなくなる。そして使っているうちに、電源が入りにくくなったり、最初の頃のようにスムーズに動かせなくなるのは、よくあることだ。

現在、そんな電化製品にまつわる動画が海外で注目を集めている。内容は、男性が掃除機の電源を入れようとするだけ。ただし、電源はなかなか入らない。もっと言えば、入るわけがないのだ。YouTube の動画、その名も「C’mon, staarrrtt!」を見れば、あなたにもその理由が分かるだろう。

動画に出てくるのは、ノルウェー人の男性。彼が、掃除機の電源を入れようとしている。非常にシンプルな内容で、しかも長さは10秒強。「それのどこが面白いのだ?」と思うかもしれない。だが、その10秒ちょっとの中にドラマがあるのだ

結論を先に言うと、ノルウェー人の男性は掃除機の電源を入れられない。通常掃除機は、コードを出して電源コンセントに突っ込み、手元のスイッチをON にすれば、それだけで電源が入る。しかし! 男性は、致命的な勘違いをしているのである。

なお、この映像を見たネットユーザーは「伝説になる面白さだ」「彼は絶対飲み過ぎだろ」「(そのやり方だと)ガソリンがあれば動かせるのになあ」などと、動画サイトやTwitter など、ネット上にコメントを残している。

なにはともあれ、「電化製品が故障したかな?」と思った時は、まずやり方を確認した方がよさそうだ。

参照元:YouTube
執筆:和才雄一郎

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング