【衝撃事実】製造工場で食べる揚げたての『からあげクン』は激ウマであることが判明! マジでウマくて笑いが止まらん

ロケットニュース24 / 2014年5月20日 20時0分

【衝撃事実】製造工場で食べる揚げたての『からあげクン』は激ウマであることが判明! マジでウマくて笑いが止まらん

最近ネット上で、大手コンビニチェーン『ローソン』のある商品が話題になっていた。その商品とは、大人気のスナックフード「からあげクン」である。食べたことがある人も多いだろう。

実はこれに、からあげクンの妖精が刻印されたものがあるという。あまりにも希少なため、その存在を確認した人はあまりいない。遭遇する確率は1000個に1個なのだとか。一体どうやって作っているのか、工場に確かめに行ってみたところ、その工場で揚げたてのからあげクンを食べることになったのである。これが激ウマすぎてヤバかった!

・特別に許可を頂いた
どうしても妖精の刻印を入れているところが見たい! できればそのからあげクンを食べたい!! ……というわけで工場に潜入してきたぞ!

・各段にウマい!
その工場で、揚げたてのからあげクンを食べさせてもらった。もっともスタンダードな「レギュラー」、「チーズ」、最近人気のある「幻の手羽先風味」の三種である。一言で言おう、工場で食べる出来立てはマジでウマい!! コンビニで購入するものよりも、どういう訳か各段にウマい!

・グレードが高く感じる
やはりできて間もないためか、それとも店舗と違って揚げたばかりのものを口にできるためか、とにかくおいしいのだ。肉質に大きな変化は感じないが、風味が豊かで、味の輪郭をハッキリと感じられる。もっともその傾向が際立っていたのが、レギュラーである。普段購入して食べているものよりも、グレードが高いようにさえ感じられた。

できれば毎日食べたい! と思ったがそういう訳にも行かないのが残念だ。とにかく、今回は刻印を入れる工程について取材したので、その内容は改めて詳しくお伝えしたい。からあげクンに刻印を入れる様子は圧巻だった!!

Report: 佐藤英典
取材協力: ローソン
Photo:Rocketnews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング