【衝撃ニャンコ動画】野球で起きた痛恨のミスが可愛くなる不思議! 猫の動きに実況をかぶせた動画がキュートすぎる!!

ロケットニュース24 / 2014年5月22日 16時0分

【衝撃ニャンコ動画】野球で起きた痛恨のミスが可愛くなる不思議! 猫の動きに実況をかぶせた動画がキュートすぎる!!

プロ野球の世界でもミスは起こりうるものであり、時として信じられないようなプレーが飛び出すことがある。そういった時は「何をやっているんだ!」というような怒号が飛び、球場はため息に包まれるものだ。

だが、しかし! 痛恨のミスを猫がやってしまうとどうだろう。実際に試してみた動画「守備失誤啦!」がそうであるように、なんと驚くほど可愛くなってしまうのである!

動画は、一塁方向にフラフラッと上がるフライを想定したものであり、一塁手ならぬ一塁猫、そして二塁猫が打球に備えているところから始まる。そして実況の流れは次の通りだ。

「ファースト、セカンドどっちが捕るんだ!?」 → 「あぁっーと、ファースト捕れない!」 → 「あ〜! これは痛恨のミス!!」 → 「これはヒドいですねぇ……ホントヒドい……」

……といったように2人が打球を追い、ファーストが打球を落としてしまうという流れである。選手がやると目も当てられないほどのミスなのだが、猫がやると一変。飛びついて打球を追いかけるシーンまでキュートさ全開となってしまうぞ。

実況の音源は台湾のプロ野球で実際に起きたものであり、そのシーンを収めた動画もあるのでそちらも合わせて見ていただきたい。猫の守備を見た後だと、なぜか許せてしまう自分がそこにいるはずだ。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング