【必聴】玉置浩二が母親に捧げた楽曲『純情』がマジで泣けるほど美しい / 母を心から大事にしようと思える歌

ロケットニュース24 / 2014年5月26日 17時0分

【必聴】玉置浩二が母親に捧げた楽曲『純情』がマジで泣けるほど美しい / 母を心から大事にしようと思える歌

『ワインレッドの心』や、『田園』など、数々の名曲で知られるシンガーソングライターといえば、玉置浩二さんだ。そんな玉置さんが、自身の母親を想い歌った楽曲が泣けるほど美しいので、ご紹介したいと思う。

その曲名は、『純情』。2013年に発表された曲で、ドラマやCMには使用されていないものだ。そのため、あまり玉置さんのファン以外にはまだ知名度が低いと言えるだろう。しかし、皆にぜひ聞いてほしいほど母を心から大事にしようと思える歌なのだ。

・2013年に発売
『純情』のシングルは、2013年4月24日に発売されており、ジャケットには実際に玉置さんと、玉置さんの母親の写真が使用されている。作曲は玉置浩二さん本人で、作詞は『田園』などを手掛けた、須藤晃さんという名コンビである。

歌詞は何気ない内容ではあるものの、「大人になってから忘れていた、小さい頃に母親からもらった温かい言葉」がちりばめられている。それを素晴らしい歌唱力と表現力のある玉置さんが歌っているからこそ、素晴らしい楽曲に仕上げられているのだ。

・Youtube でも絶賛の声
また、現在『純情』の PV は Youtube で視聴できるのだが、動画を見たユーザーからも「おかんに苦労掛けてばっかりだった自分が情けなくて感謝の気持ちで涙が出てきます。。」や、「マズイ。仕事前に泣いてしまった…」というコメントが寄せられている。親を思い出し感動している人が多いようだ。

ちなみに、記者(私)も、『純情』の PV が収録されているDVDが含まれた玉置さんのアルバム『GOLD』の初回限定版を探しにブックオフを周ったのだが無かったため、都内からわざわざ横浜・みなとみらいの TSUTAYA まで買いに行ってしまった。

「あんまり最近カーチャンに会ってないなぁ…」という人は、とりあえず Youtube を視聴してみよう。きっと故郷の母親を思い出して、涙してしまうはずだ。カーチャン……。

参照元:Youtube
執筆:なかの

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング