【北京ロンドン鉄道旅9】オランダ アムステルダム → 英国ロンドン

ロケットニュース24 / 2014年5月31日 15時0分

【北京ロンドン鉄道旅9】オランダ アムステルダム → 英国ロンドン

中国・北京から英国・ロンドンまで鉄道で旅をするルートを実際に移動し、皆さんにご紹介するこの連載。旅のルートと経由地は、北京 → ウランバートル → モスクワ → キエフ → ワルシャワ → ベルリン → ハンブルグ → アムステルダム → ブリュッセル → ロンドンとなる。

・オランダ アムステルダムから英国ロンドン
前回はドイツ ハンブルグからオランダ アムステルダムまでの旅路をご紹介した。今回はオランダ アムステルダムから英国ロンドンまでのルートをレポートする。北京からモスクワまではシベリア鉄道の旅だった。詳細は以下のとおり。

・時間の余裕を持ってブリュッセルに
アムステルダムから特急でブリュッセルへと向かい、そこからユーロスターでドーヴァー海峡を渡る。うまく時間が合えばアムステルダムからブリュッセルまで直通で行けるが、1~2回ほど乗り換えをするケースもある。ユーロスターは乗る前に入国審査が必要なので、時間の余裕を持ってブリュッセルに到着しておくべきだ。

・美味しいチョコレートの名店もある
ブリュッセル駅には美味しいチョコレートの名店やレストランがテナントとして入っているので、そこを見てまわるのも楽しい。ソフトな濡れビスケット(?)のようなお菓子がキオスクで売られており、1.5ユーロ(約210円)ほどで美味しいからオススメ。

・感覚として理解するのに時間がかかる
ユーロスターがトンネルを抜けると、そこはもう英国。しかし風景は大陸とほとんど同じで、本当に海峡を渡ったのかどうか、感覚として理解するのに時間がかかる。しかし、到着したセントパンクラス駅から一歩外に出れば(ピカデリーサーカス駅のほがオススメだが)、そこはもう英国ロンドン。

・いますぐ美味しい中華料理を食べに行こう
赤い二階建てバスでロンドンっぽさを実感し、ホテルに荷物を置いて、いますぐ美味しい中華料理を食べに行こうではないか。エジプトの国民的料理コシャリのファストフード店もオススメだ。

前回の記事: ドイツ ハンブルグ → オランダ アムステルダム
関連記事: 北京から鉄道でロンドンに行く / 北京~ロンドン
Report: Kuzo.
Photo: RocketNews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング