【三十代女子の恋愛奮闘記】当日アポを快諾して「新鮮さ」を演出すべし!

ロケットニュース24 / 2014年6月9日 0時0分

【三十代女子の恋愛奮闘記】当日アポを快諾して「新鮮さ」を演出すべし!

「恋愛では新鮮さが大事ですよ」、様々な恋愛ハウツー本や恋愛コラムで語られている常套文句です。たしかにキャベツだろうとキュウリだろうと、同じ野菜を買うなら鮮度が高いほうを選びますよね。野菜の話はさておき、恋愛における「新鮮さ」ってどのようにして出すものなのでしょうか?

・外見での新鮮さアピールはムリ!?
これはあくまでも筆者の持論ですが、髪型やファッションを変える程度では、新鮮さを醸し出すことはできません。男性は、私たち女性が思っているほど髪型やファッションに敏感ではないのです。黒髪ストレートの女性が金髪のモヒカンにしたり、森ガールファッションだった女性が特攻服でデートに臨むなら話は別でしょうが。

・当日アポを快諾すべし!
筆者が熱くオススメしたいのは、モヒカンよりも特攻服よりも、うんとカンタンです。それは、男性からの「当日の急な誘い」を快諾すること。

・女性はスケジューリング重視
女性は男性に比べて、やたらスケジューリングを重視します。「デートは前もって誘われたい!」と主張する女性のなんと多いことでしょう。事前に誘われるほうが勝負服・勝負メイクの準備も万全で臨めますし、何よりも「○○君が自分のために時間を作ってくれた♪」というオンナとしての悦びに浸ることができます。

・女性の大半は「当日アポ」に不快感を抱く
逆に言うとほとんどの女性は、「当日急に誘われること」を敬遠します。勝負服・勝負メイクの準備ができていないので、顔を合わせられないという理由もさることながら、「当日に突然誘うなんて、ヒマ潰し要員みたいでイヤッ!」という理由が大きいのでしょう。

・「今から30分後? オッケー牧場よ!」
ほとんどの女性は、男性からの当日アポを断っているように見受けられます。ということは、世の男性たちは「急に誘わられてもムリ」とか「せめて前日に誘ってよ」などの断り文句を、耳にタコができるほど聞かされていると推測されます。

したがって当日アポを断るという行為は、意中の男性に「このコも(これまでの女性たちと)同じか!」とジャッジされてしまうのです。だからこそ、「今から30分後? オッケー牧場よ!」と快く応じることで、「これまでの女性とはひと味違うぞ」と、新鮮さを与えることができます。

・まとめ
もちろん、仕事などでどうにもこうにも難しい場合は断っても構いません。しかし、「当日に突然誘うなんて、ヒマ潰し要員みたいでイヤッ!」という理由だけで断るのはもったいないですよ。勝負服・勝負メイクでなくとも、とりあえず会いましょう。恋愛は、会ってなんぼなのですから。

恋愛コラムニスト: 菊池美佳子 Twitter / ブログ
イラスト: Rocketnews24

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング