【グルメ】定番メニュー化切望! オモロー山下さんのお店で提供された30円カレーうどんは激ウマだった!!

ロケットニュース24 / 2014年6月10日 21時0分

【グルメ】定番メニュー化切望! オモロー山下さんのお店で提供された30円カレーうどんは激ウマだった!!

以前の記事で、お笑い芸人オモロー山下さんが経営するうどん店、「山下本気うどん」で驚きの価格のメニューが数量限定で登場するとお伝えした。その値段、たったの30円である! 消費増税以降、いたるところで値上げがされるなかで、この価格は衝撃と言わざるを得ない。

一体どんなメニューなのか? たったの10食限定ということなので、とにかく急いで食べに行ってみた。実際に食べてみたところ、10円3枚で食べるのが申し訳ないほどの絶品うどんだったのである! これは適正価格で定番化するべきではないのか。ウマい、ウマすぎるぞッ!!

・完熟マンゴーを使った逸品
この驚きメニューは、山下さんが出演した番組から生まれた。ブラジルの日本料理人からアドバイスをもらって、山下さんが直々に考案したブラジルカレーうどんである。しかもただのカレーうどんではない。完熟したマンゴーを使った至極の逸品である。

・甘味とコク
カレーそのものは、甘めの味付けになっている。立ち上る湯気から、すでにマンゴーの甘い香りが漂っており、その香気だけで常夏を感じさせる。そして一口カレーをすすると、甘味の向こう側に深いコクを味わうことができるのだ。

・思い出を呼び起こすナニか
なぜだかわからないのだが、その匂いと味に触れた瞬間に、記者(私)は小学校のときの給食を思い出した。当時給食のカレーは生徒の間で絶大な人気を誇っており、「今日はカレー」というだけで、クラス中のテンションは1.5~2倍に上昇したものである。山下さんのカレーには、そんな古き良き思い出を呼び起こすナニかがあるのではないだろうか。それでいて、甘すぎるという訳ではない。

・マンゴーの酸味がアクセントに
あくまでもうどんがメインである。コシの強いうどんと絡むことによって、カレーの本領はさらに発揮される。ズルズルとうどんをすすると、それに追随する形で、さきほどの甘味とコクが乗っかってくるのである。

そして驚いたのは、マンゴーがトッピングしてあることだ。うどんにマンゴー? カレーに使っただけではなく、果物そのものを乗っけている。太陽の恵みをギュッと濃縮したマンゴーは、甘味だけではなく、強い酸味を携えており、これが強烈なアクセントの役目をはたしている。甘さに支配された口のなかを、突き抜けるような酸味が駆け抜けて、舌の奥の方から唾液が溢れだしてくるのである。

・もったいない!
なんという絶妙なバランス。こんなにウマいのに、30円を本当に申し訳ない気持ちになった。しかも、販売開始前の時間に店前にいたのは、私と男性1人だけ。もったいない! なぜこんな素晴らしいメニューを、誰も食べに来ようとしないのか。

ぜひともこのカレーうどんを定番メニュー化して欲しいと願う。うどんもいいけど、ご飯とも一緒に食べてみたい。山下さんには検討して欲しいところである。

・今回訪問した店舗の詳細
店名: 山下本気うどん
住所: 東京都品川区上大崎3-9-14 TOビル B1F
営業時間: 火~金11:30~14:30、17:30~24:00 土11:30~24:00 日・祝11:30~23:00
定休日: 月曜日

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング