宇梶剛士さんが倒れるだけのCMが大好評 / ネットの声「なんだコレ(笑)」「テンポよすぎw」「クソワロタ」

ロケットニュース24 / 2014年6月17日 9時0分

宇梶剛士さんが倒れるだけのCMが大好評 / ネットの声「なんだコレ(笑)」「テンポよすぎw」「クソワロタ」

2013年に大人気だったテレビドラマ『半沢直樹』(TBS系)で、俳優としての知名度を大幅に上げた役者さんは数多く存在する。実力派俳優の宇梶剛士さんもその一人ではないだろうか。宇梶さんは物語前半に登場する、西大阪スチールの社長東田満役を務め、憎々しい悪漢を熱演した。

その宇梶さんのコミカルなCMが話題を呼んでいる。ただ、宇梶さんがひっくり返るだけという大変シュールな内容なのだが、YouTubeに公開された2本の公式動画は、たったの10日間で合計130万回再生されている。そしてウェブ限定動画はさらにシュール宇梶さん、何をやってはるんですか(笑)

・ただ転ぶだけのシュールなCM
この動画はテレビ通販会社のショップジャパンが公開しているものである。宇梶さんを起用して放映しているCMは、「ワンダーコア」という腹筋マシンのものである。CMでは宇梶さんが何かの拍子に盛大に転んだ後に、腹筋で起き上がる。たったそれだけだ。このシンプルかつシュールな映像に、ネットユーザーは笑いを堪えきれないようだ。

・ネットの声
「最近お気に入りのCMや!」
「なんだ、これ(笑)」
「これはワロタわw」
「テンポよすぎだろw」
「クソワロタ」
「見たとたん、ふいてしまったw」
「好きですわw」
「このCM本当に元気が出るから1日1回は見ています」
「くだらなくて面白い」
「欲しくなったw」

・なぜかスーパースローで倒れる宇梶さん
宇梶さんのキャラクターとCM内容のギャップがウケているようで、高評価が相次いでいる。さらに面白いはウェブ限定動画だ。「宇梶剛士の倒れるだけスーパースロー」と題された映像は、ただ倒れる宇梶さんを高画質ハイスピードカメラで撮影し、スーパースローで再生しているだけである。ただ、それだけ! 商品名は出てくるものの、商品そのものは出てこない。本当に本当に宇梶さんが倒れるだけだ! なんじゃこりゃ!?

このCMを制作したプロデューサーは本当にすごい。宇梶さんを倒すだけでこれだけのインパクト、なかなか恐れ入った。

参照元: YouTube
執筆: 佐藤英典

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング