【W杯速報】サッカー日本代表 無念のグループリーグ敗退

ロケットニュース24 / 2014年6月25日 6時55分

【W杯速報】サッカー日本代表 無念のグループリーグ敗退

ブラジルW杯・グループCでサッカー日本代表はここまでコートジボワールに敗北、ギリシャに引き分けで獲得した勝ち点は1。崖っぷちに立たされ、勝利が絶対条件で第3戦のコロンビア戦を迎えた。

2014年6月25日に行なわれた日本 vs コロンビアの試合は1−4という結果に終わった。決勝トーナメント進出するために勝つしかない日本は序盤から積極的に攻める。前半17分に PK から失点したものの、前半ロスタイムに岡崎が同点弾を決めて前半を折り返す。

しかし後半10分に失点すると、前がかりになったところを37分、45分と立て続けに追加点を奪われてしまう。最後まで攻め続ける日本だが、コロンビアの固いディフェンスを崩せないまま終了のホイッスルを迎えた。

4年間の集大成を見せたかったザックジャパンだが、1分2敗という悔しい結果で大会を去ることになった。また、同時刻キックオフのギリシャ vs コートジボワールは2−1でギリシャが勝利。ギリシャが大逆転で決勝トーナメント進出を決めた。

執筆:原田たかし
Photo:RocketNews24.

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング