【イベントレポート】セーラームーン新作アニメが世界最速で上映! 原作ベースに前作の魂を引き継いだ内容に超期待!!

ロケットニュース24 / 2014年6月30日 23時0分

【イベントレポート】セーラームーン新作アニメが世界最速で上映! 原作ベースに前作の魂を引き継いだ内容に超期待!!

6月30日はトランジスタの日であり、エジソン記念日であり、1年の上半期の折り返し日……でもあるが! 忘れてはけないのは、『美少女戦士セーラームーン』の主人公「月野うさぎ」の誕生日である。

その2014年6月30日にファッション誌『ViVi』とコラボした月野うさぎバースデーイベントが開催されたぞ。男性のみの入場は不可、女性と一緒でないと入場できないというこのイベントでは何が行われるのだろうか? 潜入してきた!!

・うさぎちゃんの “バースデーパーティ” イベント
「月野うさぎバースデーパーティ in スペシャル ViVi Night」が行われたのはZepp DiverCityだ。会場では、劇中に登場する月の王宮「シルバーミレニアム」をイメージしたステージ上のスクリーンにセーラームーンが映し出された瞬間、会場はワーっと一気に盛り上がった。

雑誌『ViVi』モデルのトリンドル玲奈さん、マギーさんらViViモデルズ、ミュージカルセーラームーンのメインキャスト、ももいろクローバーZ、連載当時の担当者である “おさぶ” こと小佐野さんらが登場。

『ViVi』モデルズはセーラー戦士をイメージしたキュートな衣装で登場! ミュージカルのキャストは舞台の楽曲を披露、そして、新作アニメ『セーラームーンCrystal』の主題歌を担当するももクロは前作のテーマ曲『ムーンライト伝説』と『タキシードミラージュ』を披露して会場を沸かせた。

・世界最速『セーラームーン』の先行上映
そして始まった『セーラームーンCrystal』の上映! 世界ではじめて1話まるまるが公開されたぞ。オープニングは、ももクロメンバーも絶賛「めちゃくちゃカッコイイ」「自分たちも鳥肌が立っちゃった」というほど! かなり新しくてクールなセーラームーンがそこにいた。 

・原作準拠の第1話
先日公開されたメインビジュアルや、トレーラーの動画からもわかるように、今回の『セーラームーンCrystal』は、かなり原作を意識したキャラクターデザインだ。

先行上映された第1話「うさぎ」もその期待を裏切らなかった! 透明感いっぱいの絵も台詞も展開も原作第1話と同じ!! 漫画を穴が開くほど読んでいた筆者(私)にとっては、漫画の1コマ1コマが再生されているようでちょっと感動である。

・前作アニメから引き継がれる魂
アニメ独特のコミカルな動きは健在。新鮮なキャラクターデザインと展開をベースにしつつも、キメ台詞や変身シーンに代表されるあの名シーンは健在だ。いや、さらにパワーアップしている。前作から引き継がれた魂が確かにそこにあり、多くの来場者が「ほう」と、ため息をもらしていたぞ。

・本放送は7月5日から!
2014年7月5日からニコニコ動画で配信開始、毎月第一、第三土曜夜19時からの放送だ。2週間に一度という配信サイクルなので忘れないか心配だという人はタイムシフトで予約しておこう!

とりあえず第1話は安心の原作準拠である。個人的には原作では高校生だったのに、前作アニメでは大学生になっていた まもちゃん(タキシード仮面)が、どうなるのかが気になる。とにかく気になる。前作では登場しなかったセーラームーンの新しいティアラに、Vちゃん(セーラーヴィーナス)の帰国子女設定もいかに……! ぜひとも、本放送で確認したい!

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング