【ブラジルW杯】クオリティーが高くてビックリ! 玩具『LEGO』で再現した試合がおもしろい!!

ロケットニュース24 / 2014年7月9日 20時0分

【ブラジルW杯】クオリティーが高くてビックリ! 玩具『LEGO』で再現した試合がおもしろい!!

いよいよ大会も終盤に差しかかってきたブラジルW杯。4年に一度のサッカーの祭典ということもあり、さまざまな企業が大会に合わせた試みをやっているが、英メディアのガーディアンはなんと『LEGO』を使って試合を再現しているぞ!

その驚きのクオリティーは動画「David Luiz free kick & Neymar injured | Brazil vs Colombia World Cup 2014 | Brick-by-brick」で確認可能。かわいらしい人形が繰り広げる戦いは必見だ!!

・ブラジル vs コロンビアの一戦
今回ご紹介するのは、2014年7月5日に行なわれた準々決勝・ブラジル vs コロンビアの試合を『LEGO』で再現した動画。ブラジルが2−1で勝利したものの、エース・ネイマール選手が腰椎を骨折した試合だ。

・すべて『LEGO』で再現
子供の頃に一度は触ったことのあるだろう『LEGO』で一体どんな風に再現するのか。実際に動画を見てみると……なんと初っぱなからリオ・デジャネイロにある巨大なキリスト像が『LEGO』で作られているぞ!

さらにはピッチ、観客席もすべて同様の作りで、これは『LEGO』ファンにとってはたまらない出来!! 各選手の動きもひとつひとつ細かく再現されており、見ていて実におもしろい内容だ。

・バニシングスプレーまで再現
また、今大会で導入されて注目を集めている “バニシングスプレー” までも再現しているから驚かされる。プレースキックをする際、審判が白いラインをスプレーで引く難しいシーンさえも『LEGO』という徹底された作りだぞ。

・ネイマール選手の負傷シーンも
そして最後はネイマール選手が骨折した接触プレーも再現。後方からチャージされ、ピッチから担架で運ばれるシーンで動画は終了となる。ブラジル vs コロンビア戦以外の試合もガーディアンの YouTube チャンネルにアップされているので、もっと見たいという人は覗いてみてはいかがだろうか。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング