【実録】LINE乗っ取りとの会話に付き合ったらこうなった! ウェブマネーの意外すぎる用途が判明!!

ロケットニュース24 / 2014年7月15日 8時0分

【実録】LINE乗っ取りとの会話に付き合ったらこうなった! ウェブマネーの意外すぎる用途が判明!!

最近コミュニケーションツール「LINE」を乗っ取られるケースが多発している。有名人でも被害に遭ったという報告が相次いでおり、音楽プロデューサーのヒャダインさんも乗っ取られたことが判明している。

一体誰が何の目的で、このようなことをしているのだろうか? 記者(佐藤)の知人が乗っ取りに騙されたフリをして、会話に付き合いその目的をたしかめたところ、意外な事実が判明した! まさかあんな目的のために、ウェブマネーを購入させようとしていたとは!?

・よそよそしい感じ
私の知人を、仮にAさんとしよう。Aさんは友人からLINEでメッセージが届いたことに気付いた。そこには、ちょっとよそよそしい感じでこう記されていたのである。

・Aさんと乗っ取りとの会話
乗っ取り「何をしていますか? 忙しいですか? 手伝ってもらってもいいですか?」
Aさん「はい」
乗っ取り「近くのコンビニエンスストアでweb moneyのプリペイドカードを買うのを手伝ってもらえますか?」
Aさん「お、いいですよ。どうしたんですか急に」
乗っ取り「20000点のカードを4枚買ってください」
Aさん「はい」

・すぐに乗っ取りと気付く
かなり唐突に、しかもよそよそしい感じで高額なプリペイドカードの購入を要求している。おかしいと感じたAさんは、すぐに乗っ取りだと気づいた。念のため、会話の途中で私に「これ乗っ取りだよね?」と確認をしてきている。乗っ取りと見て間違いないだろう。このあとこの相手は、購入を催促し、次のように画像を送るように指示する。

乗っ取り「買いましたか? 買った後に番号の写真を送ってください。明日お金を渡します」

・Aさんの反撃
Aさんは当然応じるつもりがない。しばらく会話に付き合うことにした。だが、謎の人物とムダな時間を浪費したくないと考えて、無意味なURLを張り付けて、イタズラ返ししてやろうと企てた。あとから尋ねると、そのURLはエッチなサイトのものだったらしい。相手がその誘導に引っかかったかどうかは、会話の内容から察することはできない。

・「ちなみに何に使うんですか?」
Aさんが反撃している間も、乗っ取り相手からの購入催促を続いている。はたして、ウェブマネーを買わせて何をしようというのか。目的が気になったAさんが「ちなみに何に使うんですか?」と尋ねると、かなり意外な答えが返ってきた。その答えとは……。

乗っ取り「貯蓄に使います」

ナニーッ!! そんなら自分で買えよ! そう言いたい。急がせる理由さえわからないのだ。もしかしたら、この乗っ取り相手は正直すぎる人物だったのだろうか? とにかくなぜ他人の貯蓄のためにウェブマネーを購入しないといけないんだ。これが本当の友人でも、いい加減にしろと言いたい。

結局、しばらくやり取りをした後に乗っ取り相手はトークを退出してしまった。とにかくLINE乗っ取りには気を付けよう。乗っ取られないように、パスワードを変更した方が良いかもしれないぞ。

執筆: 佐藤英典
Screenshot :LINE

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング