【ビールファン必見】東京・恵比寿にビール量り売りの店が存在した! 1杯500円で試飲もやってるぞ~ッ!!

ロケットニュース24 / 2014年7月15日 20時0分

【ビールファン必見】東京・恵比寿にビール量り売りの店が存在した! 1杯500円で試飲もやってるぞ~ッ!!

以前の記事で、東京・新宿駅に生原酒を量り売りするお店が、期間限定でオープンしているとご紹介した。これは清酒メーカーの日本盛が、2014年7月31日までの1カ月限定で出店しているお店である。間もなく終了するので、気になるという方は急いだ方が良いだろう。

夏はビール! という方はきっと、「ビールでもそんなお店があれば……」と思ったに違いない。ご安心あれ、あったぞ! そんな感じのお店がッ!! ビールを量り売りしていて、しかも1杯500円で試飲ができてしまうビール販売店が東京・恵比寿に存在した。そのお店「ナイトオウル」は、グラウラーと呼ばれるフタ付きの瓶に、その場でビールを入れてくれるのである! 何コレ素敵ッ!!

・こんなところにお店!?
このお店は2014年3月29日にオープンしたばかりの新しいお店だ。JR恵比寿駅から徒歩5分のところ、マンションの1階奥に店舗がある。実際にお店のあるマンションに行ってみると、本当にこんなところにお店があるのか? と思わずにはいられない。だが、看板の指示通りにマンション1階の奥に進むと、入口のガラス扉の向こうは別世界である。

・ビール3種・ワイン2種を1杯500円で試飲
一見、立ち飲む風の店構え。店の中央に大きな冷蔵庫がある、壁沿いにカウンターが設えてある。壁に掲げられた「Today’s Tap List」を見ると、その日試飲できるビール・ワインを確認することができる。この日は1種類だけ1000円で提供していたのだが、それ以外のビール3種とワイン2種は500円でオーダーすることができた。

・立ち飲みとしても利用できる
本来はビール販売店である。グラウラーにビールを注いでもらって持ち帰るのが本来のお店の楽しみ方。しかし500円で試飲できるとなると、ちょっといろいろ飲んでみようかな、という気になる。したがって、立ち飲み的に利用する人が多いのではないだろうか。

・知識豊富なマスター
記者(私)は「胎内高原」というピルスナーと「MAUI」というIPAを飲んでみた。いずれも樽生なので、とてもフレッシュな印象を受ける。口当たりまろやかで、キリっと冷えた喉越しが昼間の暑さを忘れさせてくれるようだった。ここで存分にビールを堪能したい! そう思ったがあくまでも試飲、飲みすぎないように注意しながらビールの味わいを楽しんだのである。

ちなみにマスターはとても説明上手な方なので、何を飲んだら良いのかわからないという方は、質問してみると良いだろう。ビール・ワインのほかに、ビターズやアブサン(いずれもアルコール飲料)、お茶も豊富に取り揃えているので、お店にいるだけで楽しくなってしまうぞ。

・今回紹介した店舗情報
店名: ナイトオウル
住所: 東京都渋谷区恵比寿 1-8-3 恵比寿リバストーンハイム 1F 103号
営業時間: 月~金曜 13:00~21:00、土・日・祝 11:00~20:00
定休日: 不定休

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング