【コスパ良い贅沢】丸亀製麺で「130円で天丼を食べる方法」が斬新すぎる件

ロケットニュース24 / 2014年7月17日 11時0分

【コスパ良い贅沢】丸亀製麺で「130円で天丼を食べる方法」が斬新すぎる件

できることなら節約したいけど、あまりに切り詰めすぎても悲しい食事になってしまうので悩みがちなランチ代。

可能であれば500円ぐらいは使いたい! でも節約したい! と頭を抱えていると「130円で天丼食う方法教えてやるからついてこい!」と当編集部の佐藤記者から誘いを受けた。

・130円で天丼を食べる方法とは
ま、マジで!? 130円で天丼が食えるなんて、おにぎり1個とほぼ変わらない値段じゃないっすか! その方法を知るため彼に付いていくと、近所の丸亀製麺に到着した。

どうやら丸亀製麺である方法を使うと130円で天丼が食べれるようなのだが、佐藤記者が注文したのはご飯(130円)のみ。いったいコレでどうやって天丼を食べるのだろうか。

気になって様子を見ていると、佐藤記者はお会計をしたあと、無料の天かすをおもむろにザザッとごはんにかけはじめた! そしてねぎを散らし、卓上にあるだし醤油をかければ130円天丼の完成ということである。

・かき揚げみたいな味
いつもの通りものすごい勢いで130円天丼を美味しそうに食べているので「中身なくてもウマいんすか?」と聞くと「丸亀製麺の天かすはほかの天ぷらの旨味を吸った天かすだから、マジでウマい! かき揚げみたいな味がする」らしい。

一口食べてみたところ、確かになんとなく味があるような気がした。これを天丼と呼んでいいのかは不明だが、確かにコスパだけ考えればかなり良いと思う。どうしても天丼を激安価格で食べたいという人は、チャレンジしてみても良いかもしれない。

Report:なかの
Model: 佐藤記者
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング