米人気俳優がマレーシア航空機墜落をジョークにしてTwitterが大炎上! 賛否両論のコメントが殺到!!

ロケットニュース24 / 2014年7月24日 18時0分

米人気俳優がマレーシア航空機墜落をジョークにしてTwitterが大炎上! 賛否両論のコメントが殺到!!

乗客乗員298人を乗せたマレーシア航空17便が墜落したニュースに、心を痛めている人は多いだろう。しかも事故ではなく撃墜されたとの見方が強く、世界中が大きな衝撃を受けている。そんななか米人気俳優が、悲劇のニュースに心無いコメントをツイートしたことから、賛否両論のコメントが殺到し Twitter が大炎上しているのだ!

・マレーシア航空機墜落に心無いコメント
大人気コメディ映画『アメリカン・パイ』シリーズの主役で人気を博した米俳優のジェイソン・ビッグスが、ネットメディアで非難の集中放火を浴びている。2014年7月17日、戦闘が続くウクライナ東部で墜落したマレーシア航空17便のニュースに、「誰か俺のマレーシア航空のマイレージを買わない!?」と Twitter に投稿。さらに「マジで、どうやったら間違えて民間機を撃墜できるんだ? まったく」とコメント。

・賛否両論のフォロワーで Twitter が大炎上!
コメディ俳優のジェイソンは、普段から “考えるより先に口に出てしまうタイプ” として知られているが、さすがに今回の心無いツイートに、彼のフォロワー44万人から賛否両論のコメントが殺到し大炎上となってしまったのだ! フォロワーの多くが怒ったのは無理もないと思うが、そのいくつかを紹介しよう。

「よくも人の死をジョークにできるな!」
「映画の役と同じように、ジェイソン本人もムカつく奴だ」
「何か言う前に、悲劇に巻き込まれた人の身になってみろ!」
「17便を撃墜したアホと同じぐらいバカだ」

・怒りのコメントに対し言い訳&謝罪をするも……
フォロワーの逆鱗に触れたことに、ジェイソンは言い訳&謝罪コメントを投稿。ところが止まらぬ批判に、しまいには「おい、ケツの穴ども! ただのジョークだ。俺のジョークを面白いと思う必要もないし、もう俺のツイッターをチェックしてくれなくても結構だ!」と放送禁止用語や暴言で応戦し、さらに墓穴を掘るハメになってしまった。結局彼は、問題になったツイートを削除している。

・ジェイソンを擁護するフォロワーも多数
しかし非難の集中砲火を浴びせるフォロワーに対し、彼を支持する声も挙がっている。

「ジェイソンが航空機を撃墜したわけじゃないだろ?」
「人の死をジョークにしたわけじゃなくて、マレーシア機に乗りたくないってことを冗談にしただけだと思うけど」
「飛行機を撃墜した人じゃなくて、ジェイソンに怒りを向けるのは間違ってない?」
「悲しい気持ちを笑いで吹き飛ばす、っていうのもアリだと思うけど」

読者の皆さんの感想はどうだろうか? 擁護派の意見も理論的にはアリかもしれないが、やはり犠牲者と遺族のことを考えると、無神経だと言わざるを得ないだろう。今回のような悲劇が二度と起こらないことを、ただ願うばかりだ。

参照元:Twitter @Jason Biggs
執筆:Nekolas

関連ツイートはこちら

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング